ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

平成31年度施政方針 新たな時代に向かって誇りあるまちづくり2

4/26

島根県安来市

○産業・観光雇用分野
・生産基盤の強化のため、大塚・安田・宇賀荘第三・吉田地区に加え、下山佐地区の大区画ほ場整備を進めます。
・近年の豪雨を踏まえ、下流域に影響を及ぼす恐れのあるため池の廃止など、防災・減災事業を進めます。
・「就農・定住パッケージ事業」では、新たに2棟の建設を予定。UIターンによる新規就農者の誘致および定住の促進を図ります。
・地域共同による農用地、農業用施設等の地域資源および農村環境の保全並びに農業用施設等の長寿命化を推進します。
・森林環境譲与税を財源として、「新たな森林管理システム」業務を支援する新たな組織を市で設置し、経営可能な山林の集積を図ります。また、それと同時に未間伐林など管理がされていない森林の解消を進めていきます。
・「安来旅」の魅力となる清水寺・月山富田城跡・足立美術館・さぎの湯温泉を中心としたコンテンツ企画や、各種プロモーションを進めていきます。また、今後さらに増加が見込まれるインバウンド対策事業等を安来市観光協会と連携して進めます。
・地域経済の健全な発展および雇用の促進を図るため、安来市の代表的な集積産業である特殊鋼関連産業等ものづくり企業における新製品および新技術の開発、取引拡大に向けた取り組みを支援します。
・企業の新設・増設等を支援するとともに、企業誘致に向け新たな工業団地整備を進めます。
・産業サポートネットやすぎや創業支援アドバイザーにより市内事業者や創業希望者を支援することにより商工業を活性化します。

○都市基盤分野
・安来木次線切川2工区、都市計画道路飯島線と安来市街地を東西に結ぶ市道安来港飯島線の拡幅改良を進めるなど道路・交通ネットワークの向上に努めていきます。
・市民およびUIターン希望者等の定住を促進するため、家賃等への助成により子どもを育てやすい環境を整えます。
・公営住宅の長寿命化計画に基づき、老朽化した長谷津団地建替の基本設計等を行うなど良好な住環境の整備を進めます。
・中海ふれあい公園の平成32年度での完了を目標に、子ども広場、イベント広場、駐車場増設等の整備を行います。

○防災・防犯分野
・13mブーム付多目的消防ポンプ自動車を新たに整備することなどにより、各種の災害に迅速に対応できる体制を強化し、被害の軽減を図ってまいります。
・更新計画に基づき消防ポンプ自動車、小型動力ポンプ付積載車を導入するなど消防団体制の充実を図ります。

○参画・協働行財政分野
・地域コミュニティの中核である地区交流センターを中心に、地域住民と共に地域の課題を掘り下げ、その解決に向けた学習・実践活動を行い、特色ある地域づくりにつなげていきます。
・「第2次安来市総合計画」の前期基本計画が平成31年度に終期を迎えることから、後期基本計画を策定します。
また、「安来市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の次期総合戦略を総合計画と併せて策定し、一体的な市政運営を進めます。
・安来市の文化、歴史、風土等を正しくかつ高度にまとめ、ふるさとへの誇りと愛着をもってもらう安来市史を刊行するため編さん事業に着手します。
・中海・宍道湖・大山圏域を構成する5市で市長会を組織し、スケールメリットを生かした取り組みを展開しています。平成31年度は、「力強い圏域産業の国内外への発信」、「圏域インバウンド機構による観光地域づくり」、「圏域の更なる連携と協働の実現」の3つの柱を軸に、経済界などと歩調を合わせて取り組みを進めます。
・日本から近く、安全かつ親日的であり、不安定な国際情勢の中でも安定的な交流が望める台湾との交流を進めていきます。

予算の概要は、次号で紹介する予定です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階