ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

水道料金の改定

9/26

島根県安来市

水道事業の健全な経営と適正な維持管理を行うため、平成29年度から水道料金を改定しています。今回の改定は、市民の皆さんの負担を最小限にするため、激変緩和措置を適用しています。
平成29年から平成31年の3年間で段階的に引き上げる計画で、今年で完了します。

●試算
(具体的な料金の算定の比較)
※口径13mmで1カ月20立方メートル使用した場合

(現行は)
基本料金が1,200円で
144円が3立方メートルで 432円
149円が4立方メートルで 596円
153円が5立方メートルで 765円
+消費税 239円
=合計3,232円

(平成31年4月からは)
基本料金が1,250円で
156円が3立方メートルで 468円
162円が4立方メートルで 648円
166円が5立方メートルで 830円
+消費税255円
=合計 3,451円

○1カ月あたりの水道従量料金表 円(税抜き)

※口径による従量料金の差はありません。

○1カ月あたりの水道基本料金表 円(税抜き)

●水道料金改定では基本料金の減免制度を設けました
今回の改定では、福祉政策的な観点から基本料金の減免措置を行っています。

(1)減免額
改定前後の基本料金の差額分を減免額とします。
円(税抜き)

※()内は減免額になります。

(2)減免の対象
安来市内に住民登録をしている住居で、メーター口径が13ミリメートル、20ミリメートルの使用者のうち、生計を一にする者および同一のメーターを利用する世帯全員の前年分の総所得額が下記の条件を満たす世帯。(※生活保護受給世帯を除く)
1人世帯:480,000円以下
2人世帯:960,000円以下
3人世帯:1,440,000円以下
4人世帯:1,920,000円以下
5人以上:1,920,000円に4人を超える1人につき330,000円を加算した額以下

(3)申請の方法
「水道基本料金減免申請書」に生計を一にする者および同一のメーターを利用する世帯全員の(1)住民票(2)市県民税課税証明書または収入の状況がわかる書類を添えて申請して下さい。
申請書設置場所・申請先:水道管理課(伯太庁舎)
※市のホームページにも掲載しています。

(4)申請の期間
申請年度の7月末日まで
※8月1日以降に水道を使用開始した人は、開始日から1カ月以内に申請してください。

(5)申請の有効期間
平成31年4月1日から平成32年3月31日
※引き続き減免を受けようとする場合は、年度ごとに更新の手続きが必要になります。

(6)減免制度の期間
平成34年3月31日までになります。

問い合わせ:水道管理課
【電話】23-2020

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階