文字サイズ
自治体の皆さまへ

[雲南市ふるさと納税]雲南市を応援していただきありがとうございます!!

2/28

島根県雲南市

「生命(いのち)と神話が息づく新しい日本のふるさとづくり」をめざし、雲南市のまちづくりに全国からたくさんのご寄附をいただきました。

【令和2年度 205,159,496円 9,249件】

◆使途別寄附状況

※使途を分けて寄附される場合がありますので、上記件数と異なります。
貴重なご寄附は、雲南市のまちづくりに大切に活用させていただきます。

《応援メッセージの一部を紹介します》
○国内で唯一、5年連続で4羽ものコウノトリのヒナが巣立つだなんて、雲南市にはすばらしい環境が広がっているんだと思います。皆さんの力でより良いものとなっていきますように。
○以前、島根県に住んでおり雲南市に親戚も住んでおります。このたびの豪雨災害に心を痛めております。1日も早い復旧を祈念しております。
○母の勧めもあり、去年初めて島根のお米をいただきました。とても美味しかったです。両親が島根県出身で、子どもの頃よく遊びに行きました。思い出深い所、応援しています!
○大好きな雲南市、大好きな雲南の皆さまが一日も早く元の生活に戻られますことを心から祈っております。
○家族が雲南市出身です。今年はコロナで帰れませんが、いつも帰省すると雲南の自然や風景に癒されています。ぜひ豊かな自然を大切に頑張ってください。
○雲南市大東町は生まれ故郷です。子どものころ赤川で石の下の魚を手づかみした感触は忘れていません。
○大変な時期を迎えておりますが、どうぞ、雲南市の皆様もくれぐれもご自愛くださいませ。自由に旅行できるようになったら、是非、つや姫たたら焰米を丹精されている田んぼを拝見しに雲南市に伺いたいです。皆様、どうぞ、お健やかにお過ごしくださいね。
○昨年ふるさと納税でいろんな地方のお米を取り寄せましたがこちらのお米が1番美味しかったです。今年も期待しています。
○島根県、7年間仕事で住んでいて第二の故郷です。人口減少が激しく大変かと思いますが、ほっこりする日本の田舎を維持していただけるよう応援しています!
○公共交通やラストワンマイルの課題は全国のさまざまな地域が抱えており、この課題解決に向けた取り組みを応援しています。頑張ってください。
○去年に続いて寄附させていただきます。新型コロナに負けないように頑張りましょう。雲南市は母の故郷です。またコロナが落ち着いたら子どもたちを連れて帰りたいと思います。

■令和2年度の ふるさと納税を活用した主な事業
◇スペシャルチャレンジ事業 活用額604万円
〈ジュニア(中高生)〉補助金上限:30万円
・中学生 1件…私たちがつくる未来の掛合
・高校生 14件…鳥獣被害軽減プロジェクト、雲南絵本プロジェクト、山王寺棚田魅力化プロジェクト、マスキングテーププロジェクト ほか
〈ユース(大学生)〉補助金上限:短期30万円 長期60万円
・大学生 3件…まちかど保健室を通じた不登校支援、駆けつけ型健康不足解決サービス「ナスくる」の立ち上げ ほか
〈ホープ(若者)〉補助金上限:200万円
・起業創業 2件…地域資源の猪の有効活用、生きる力を育む地域丸ごと保育緑化計画

◇コウノトリと共生するまちづくり事業 活用額 117万円
4羽のひなが西小学校の巣塔から無事に巣立ちました。市では愛称募集やシンボルマークを作成しました。また、学習会、生きもの調査イベント、ビオトープづくりなどを実施しました。

◇学校図書活動充実事業 活用額 200万円
学校図書館への蔵書整備により、小学校における読書活動の充実を図りました。
・令和2年度購入冊数:約2,500冊
・令和2年度末学校図書館図書標準達成状況
平均 市内小学校:116% 市内中学校:89%

◇永井隆記念館施設整備事業 活用額 1,196万円
令和3年4月20日にリニューアルオープンした永井隆記念館の「平和の鐘モニュメント」を建立しました。
この「平和の鐘」は、永井隆博士の理念や「平和を」の祈りの象徴として、モニュメント全体を通して「鐘楼で国を問わず人々が平和(peace)を願う」という意味を込めています。

◇「神話と神楽の里」神楽を活用した観光PR事業 活用額 96万円
雲南市の出雲神楽のブランド化と観光における活用を推進するため、イベントなどへ神楽団の派遣を行いました。
・市内神楽公演ツアー 派遣実績 16件

●ふるさと納税 クラウドファンディングのお礼
令和2年度、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングを実施し、多くの方にプロジェクトに賛同いただき、ご寄附をいただきました。

[雲南オンラインスクールプロジェクト](実施主体:認定NPO法人カタリバ)
寄附受付期間:4月30日~12月31日
寄附額:402万円(目標額600万円)
寄附者数:135人

問合せ:政策推進課
【電話】0854-40-1011

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU