文字サイズ
自治体の皆さまへ

こんにちは、 ゆりラボです!

20/34

愛媛県久万高原町

こんにちは!ゆりラボです。
今回は、久万高原町産ホップと、かつて町で飲まれていた日本酒の原料だったフクヒカリを使ったクラフトビールプロジェクトを紹介します!
お酒が大好きな私たちは久万高原町に移住したとき地酒がないことを残念に思っていましたが、ビールは委託製造で作れると知ったことがこのプロジェクトのきっかけでした。「ビールが作れるなら特産品を副原料にして作ってもらいたい!もしかして高原の町ならビールの原料であるホップが作れるのでは?」そう考え、同じ協力隊の生島さんにホップの栽培実験をしてもらうと、元気に育つことが分かりました。さらに町内で3人の協力者が加わり、現在では4人の農家さんがホップを育ててくれています。それぞれの畑で育ったホップは6キログラムを超え、なんと初回から久万高原町産のホップ100%のクラフトビールになりました。
先日8月8日に松山市のクラフトビール醸造所に原料を持ち込んで仕込んでもらい、この広報が発行されるころには完成する予定です!
8月末からクラウドファンディングを実施しており、多くの皆さまから力強い支援をいただきながら、9月下旬より町内各所で販売開始を予定しています。

問い合わせ:ゆりラボ
【電話】27-4086【HP】https://www.yuri-labo.com
営業時間:午前9時~午後5時
休館日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU