文字サイズ
自治体の皆さまへ

[特集]島で過ごす最高の3年間(2)

2/39

愛媛県今治市

■こんなにも美しい大三島で、高校生活を過ごしてみませんか?
《今治北高等学校 大三島分校》
◇生徒の声
越智 聖悟(せいご)さん(2年生)
大三島分校は高校生活を充実できる場所です。マリンスポーツや島内歩行大会など、分校にしかない特色ある行事があります。現在、生徒会長を務めており、PR活動などで多くの方と触れ合う機会が多く、人間性も高めてくれます。
少人数な分、一人一人の役割が大きいため、責任感が身につくのも魅力の一つだと思います。僕たちと一緒に3年間を有意義に過ごしましょう。

神野 七海(ななみ)さん(3年生)
大三島分校に来て行動力と発信力が上がりました。中学生の時は前に出るタイプではなかったけど、この学校のおかげで生徒会長に立候補したり、イベントごとにチャレンジしたり、自分から動く力が身に付きました。クラスメイトは個性豊かで面白い子が多く、楽しい毎日を送っています。
分校は地域の人にすごく愛されているなって実感でき、この学校に来てよかったです。

《ここにしかない学校生活》
大三島の美しい自然を生かしたさまざまな教育活動。伝統のボート大会では、胸まで海に浸かって応援合戦をします。調理講習会では、地域の板前さんを講師に招き、地元の魚を使って魚のさばき方を丁寧に教えてもらえます。

《部活動》
◇ボート部
全国高等学校選抜ボート大会で、全国大会出場!

大山祇神社前の参道ボランティアガイドなどの地域活性化活動を行う「島デザイン部」が新たに加わり、充実した楽しい学校生活を送っています。

◇写真部
数々の全国コンテストで入賞!

◆先生の声
門田(もんでん)ゆかり先生
先生と生徒の壁がないため、気軽に何でも話せます。少人数な分、一人ずつじっくり生徒と向き合えるため、成長を一緒に喜べるのがうれしいです。
市内からバス通学をしている生徒も多いので、どの高校にしようか悩んでいる方、随時、個別相談を受け付けています。ぜひ校風に触れてください。

◆「生きる力」を伸ばし郷土愛を育む活動
高校生の手による地域活性化イベントを立案・実施し、地域の方と交流しています。大三島を紹介する『私たちの大三島』やIターンで仕事をしている人などを紹介する『お仕事図鑑』は、生徒自らが取材・撮影・編集を行い、作成しました。地域の方との交流を通して、問題発見力・解決力・コミュニケーション力などを身に付け、将来地域の核となって活躍できる人材を育成します。

▽地域未来チャレンジ塾開校
今年10月に学習支援の場として「地域未来チャレンジ塾」が開校しました。オンライン学習サービスを全員無料で受けられます。

▽お昼はうれしい学校給食
平成26年度からは全国的にも珍しい給食が提供されています。

◎少人数ならでは・島ならではの温かい人間関係の中で、充実した楽しい高校生活を送りませんか?

問合せ:今治北高等学校 大三島分校
大三島宮浦5297番地2
【電話】0897-82-0030【FAX】0897-82-0025

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU