文字サイズ
自治体の皆さまへ

河川敷全力疾走 愛媛決戦 小田川シクロクロス in うちこ2020

7/32

愛媛県内子町

「第8回小田川シクロクロスinうちこ2020」が12月13日、豊秋河原シクロクロス特設コースで行われました。新型コロナウイルス感染症対策の一環で、県内在住の選手限定の大会としましたが、延べ225人が参加。年齢や性別、熟達度で分ける7つの部門と、チームで行う耐久レースで愛媛の頂点を競いました。
大会に先立ち、稲本隆壽(たかとし)町長が「モヤモヤとした気持ちを小田川で走って晴らしてほしい」とあいさつ。選手たちは、さまざまな障害がある1周2.5キロのコースを疾走し、久しぶりの大会を全力で楽しんでいました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU