文字サイズ
自治体の皆さまへ

市長の一言 No.38

2/44

愛知県大府市

■『大府PA(パーキングエリア)』
全国の高速道路において、商業施設を一般道から気軽に利用できるPAやSAが増えています。5月28日、知多半島道路においてもその機能を備えた大府下り線PAがオープンしました。白魦池の市営駐車場に駐車し、一般道からも利用できるよう、市としても必要な協力をさせていただきました。池の周りには一周690mのウオーキングコースがあり、散歩の途中にも利用可能です。無料休憩所・トイレ・授乳室、みそにこだわるラーメン店、釣り道具も備えたコンビニエンスストアなどがあります。建物のデザインは、新国立競技場の設計を手掛けた建築家・隈研吾氏によるもので、暖かく開放的な空間が創出されています。イベントを開催することができる広場もあり、今後、地域の方とPAを訪れる方との交流や憩いの場となることが期待できます。向かいには、2018年7月にリニューアルオープンした同じ建築家のデザインによる大府上り線PAがあり、イートインスペースのあるベーカリー、和食・中華料理を味わえる地産地消のレストランなどの商業施設があります。大府上り線PAについても一般道からの利用を可能とするためには、市の協力が不可欠であり、今年度からPAの側道の市道整備に取り組んでいます。一刻も早く実現できるよう引き続き関係機関に働きかけていきたいと思います。

日本一健康なまちへ!!
大府市 岡村秀人

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU