文字サイズ
自治体の皆さまへ

【情報コーナー】お知らせ(5)

18/34

愛知県岩倉市

⬛廃棄物の野外焼却(野焼き)は法律で禁止されています
廃棄物の野外焼却、いわゆる野焼きは「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、農業者が行う稲わら等の焼却など一部の例外を除き、禁止されています。
また、農業者が行う稲わら等の焼却についても、生活環境への配慮が必要であり、やむを得ず焼却する場合でも、時間帯や風向きを考慮し、悪臭や煙害等で近隣住民の迷惑にならないようにしてください。

問合せ:環境保全課環境グループ
【電話】38-5808

⬛秋の全国火災予防運動
令和2年度全国統一防火標語
「その火事を 防ぐあなたに 金メダル」
これからの季節は、空気が乾燥し火災の起こりやすい時期となり、ちょっとしたことで取り返しのつかない火災につながります。
〇火の用心 6つのポイント
・家のまわりに燃えやすいものを置かない。
・寝たばこやたばこの投げ捨てはしない。
・天ぷらを揚げるとき等は、その場を離れない。
・子どもには、マッチやライターで遊ばせない。
・電気器具は正しく使い、たこ足配線はしない。
・ストーブには、燃えやすいものを近づけない。
〇期間
11月9日(月)~15日(日)

問合せ:消防本部総務課予防グループ
【電話】37-5333

⬛雑草は早めに刈り取りを
秋から冬へと向かうこれからの季節、空き地で生い茂った雑草は乾燥し、枯れ草になります。この枯れ草は、いつ火災を引き起こすか分からず大変危険です。
火災予防のためにも、土地の所有者や管理者が責任をもって早めに刈り取ってください。
刈り取った枯れ草はその場で燃やさず、堆肥化させてください。やむを得ず、ごみとして処理する場合は、市指定の燃やすごみ用収集袋に入れてください。
なお、多量の場合は、小分けして少しずつ出すようにし、木・枝等は60cm以内に切り、しばって出してください。
また、枯れ草の刈り取り作業は、シルバー人材センターで有料で行っています。詳細は、シルバー人材センターにお問い合わせください。
【電話】66-2223

問合せ:消防署
【電話】37-5333

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU