文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和3年度主要施策 5つのまちづくりに取り組みます!

3/35

新潟県出雲崎町

■健康で安心して暮らせる福祉のまちづくり
・新型コロナワクチン接種事業…883万円
早期に安心してワクチンを接種できるよう、町内公共施設での集団接種を中心に準備し、4月16日から順次ワクチン接種を進めていきます。
(詳細は本紙10~11ページ)

・保育料無償化事業…360万円
国の施策とあわせてすべての保育料を無償化するため、0歳~2歳児の保育料無償化を継続し、保護者の経済的負担の軽減を図ります。

・難聴者補聴器購入費助成事業…50万円
認知症の発症と進行予防に有効な対策となる補聴器について、軽・中等度難聴者を対象に購入費を助成します。
(詳細は本紙17ページ)

・子ども医療費無料化事業…1,048万円
通院費および入院費の全額助成を18歳まで対象とし、0歳から18歳までの子ども医療費無料化を継続します。

・救命医療情報キット配付事業…51万円
高齢者が自宅で安心して生活できるように、緊急時に必要な個人情報を記入して保管できるキットを高齢者のみの世帯に配布します。

■安全で快適な美しい環境のまちづくり
・町道新設改良舗装工事…9,780万円
町道の改良・舗装を小木常楽寺線ほか4路線で実施し、生活道路の改善や歩行者用路側帯の設置による安全性の向上に努めます。

・町家防火帯整備工事…99万円
諏訪本町と木折町地内の町有地に景観に配慮した防火帯を整備します。

・津波避難対策整備工事…250万円
海岸地区の津波避難路を整備するとともに照明を設置して、災害に強い地域づくりを進めます。

・新生活スーパー住まい取得・リフォーム支援事業…840万円
町に住み続けたいという若者世代の希望をかなえ、移住を含めた定住人口を増加させるため、住宅の取得とリフォーム工事の経費を補助します。

■活気・活力に満ちた産業のまちづくり
・「出雲崎の輝き」関連事業…102万円
昨年から販売を開始した新たなブランド米「出雲崎の輝き」の販売促進に向けたPR活動および生産拡大に取り組みます。

・天領の里・石油記念館照明LED改修工事…394万円
天領の里と石油記念館の照明をLEDに改修し、利便性向上と維持管理費の削減を図ります。

・地域おこし協力隊関連事業…1,976万円
国の地域おこし協力隊制度を活用し、町での暮らしや地域の魅力発信を通じて、交流人口の拡大など地域の活性化に取り組みます。

■夢・感性あふれる教育と歴史文化香るまちづくり
・GIGAスクール関連事業…212万円
児童生徒「1人1台PC端末」の本格的な運用開始による各種支援や校外での通信環境を整備し、PC端末を活用した学びの構築を図ります。

・良寛記念館応援倶楽部てまりの会補助金…152万円
良寛記念館を芸術・文化の交流の場として、年齢を問わず広く盛り上げるため、「てまりの会」を発足し、会の運営を支援します。

・中央公民館・ゲートボール場
照明LED改修工事…482万円
中央公民館1階と屋内ゲートボール場第2コートの照明をLEDに改修し、利便性向上と維持管理費の削減を図ります。

■町民と協働で築くまちづくり
・町移住定住支援金…270万円
移住者の経済的負担の軽減および定住に向けた環境づくりを支援するため、移住者および移住者を受け入れる集落に支援金を支給します。

・地域づくり推進事業補助金…120万円
地域づくり活動を進める集落や団体に対して補助金を交付し、地域活動への活性化を図ります。
(詳細は本紙21ページ)

・ふるさと就職支援商品券発行事業…816万円
若者の定住促進のため、新規学卒者とUターン者に商品券を交付し、通勤や日常生活を支援します。
(詳細は本紙19ページ)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU