文字サイズ
自治体の皆さまへ

命を守る! 住宅用火災警報器

12/14

新潟県新潟市中央区

住宅用火災警報器が設置されていない家は、逃げ遅れによる死者が多い傾向にあります。火災を防ぐため・火災が起きたときすぐに気付けるように、機器の設置と点検にご協力をお願いします。
市内設置率(令和2年):84.6%
100%を目指して頑張りましょう!

■日頃の点検
・定期的に点検ボタンなどで点検やお手入れをしましょう。
・本体交換の時期は、ピッ…ピッ…と音が鳴ったりランプが点滅して機器が電池切れを知らせます。

■故障や電池切れが疑われるとき
・電池式のもので、「ピッ電池切れです」と音声が鳴る場合は電池交換か本体を交換してください。
・購入から10年経過している場合は本体交換をお勧めします。
・「ピッピッピッ」と一定の間隔で鳴る場合は機器の異常です。説明書を見ても分からない場合は、購入したメーカーに問い合わせましょう。
・高齢者世帯などで取り付け・交換が難しいお宅には取り付けサポートも行っていますので、ご相談ください。

問合せ:中央消防署 市民安全課予防調査係
【電話】288-3119

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU