文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年度 新潟県立大学公開講座

3/14

新潟県新潟市東区

■東区の産業観光の広域展開を考える
1月10日、新潟県立大学(海老ケ瀬)で令和2年度公開講座「新潟市東区産業観光の広域展開に向けて ポスト・コロナ時代のグローカル戦略を探る」が開催されました。パネリストとして出席した石井区長は、工場夜景バスツアーや産業・観光フォトコンテストなど、これまでの取り組みや今後の展望について報告。また、燕三条地域や佐渡市での取り組みが先進事例として紹介されたほか、工場のイベント開催や修学旅行誘致、街のラジオ局開設、東区・燕三条・佐渡を巡るツアーなどが提案されました。
コーディ―ネーターを務めた同大学山中知彦教授は、講座の総括として、広域連携による産業観光は、教育や人材育成、市民の誇りづくりへとつながる可能性があると話しました。

(座席左から)
新潟交通株式会社旅行企画課・髙橋彰さん、坂井精機株式会社代表取締役・坂井良宏さん(スーパー・ササダンゴ・マシン)、株式会社博進堂代表取締役社長・清水伸さん、石井哲也東区長
(リモート参加)
新潟県立大学国際経済学部教授・山中知彦さん、尾畑酒造株式会社専務取締役・尾畑留美子さん、燕三条地会場:産業振興センタープライドプロジェクト担当・和田貴子さん

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU