文字サイズ
自治体の皆さまへ

こうなん健康レター

12/14

新潟県新潟市江南区

『生活習慣を整えてウイルスに負けない体づくりを』

新型コロナウイルス感染症の流行により、在宅時間が長くなることで運動不足や偏った食生活が続いていませんか。
運動不足や食生活の乱れは、肥満の原因になったり、糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病を引き起こす要因となります。
生活リズムを整え、運動・食事について以下の点に気をつけながら、病気を予防しウイルスに負けない体を作りましょう。

◆運動
・家事など日常生活動作の中で、意識的に体を動かしましょう。
例えば・・・掃除機をかけながら階段昇降、お風呂掃除をしながらスクワットなど
・生活のすきま時間を利用して筋トレやストレッチをしましょう。
・外出時はできるだけ階段を使う、歩いて出かけるなど活動量を増やしましょう。

▽運動を始めるときの注意点
・体調が悪いときは無理せず休養しましょう。
・運動をするときは、人との間隔を空けて行いましょう。

◆食事
・毎日の食事はとる時間を決め、1日3食を規則正しく食べましょう。
・お菓子やアルコールのとりすぎに注意しましょう。
・主食・主菜・副菜のそろったバランスの良い食事を心がけましょう。

○主食
体のエネルギー源となるもの。
ごはん、パン、麺など

○主菜
体をつくる材料となるもの。
肉、魚、卵、豆腐など

○副菜
体のバランスを整えるもの。
緑黄色野菜、海藻、きのこなど

問合せ:健康福祉課 健康増進係
【電話】025-382-4316

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU