文字サイズ
自治体の皆さまへ

見守りと相談で地域をサポート 5月12日は民生委員・児童委員の日

26/28

新潟県新潟市

5月12日は「民生委員・児童委員の日」です。また、12日~18日は委員の活動を多くの皆さんに知ってもらうための「活動強化週間」です。
民生委員は児童委員を兼ね、法により厚生労働大臣から職務を委嘱された無報酬のボランティアです。新潟市では、75地区で約1,400人の委員が主に一人暮らしの高齢者や子育て世帯などへの訪問を行う「見守り」と、困り事を抱える人への助言・支援活動を行っています。
そのほか、子育てサロンや高齢者などの「地域の茶の間」を開催するなど、委員による独自の取り組みを行っている地域もあります。
また、委員の活動を補佐する協力員制度があり、一部の地域では委員とともに地域の福祉を支えています。

■気軽に相談を
民生委員は地域の身近な相談相手であり支援者です。活動には守秘義務があり、相談・支援内容や個人情報は固く守られます。地域の民生委員を知りたい場合は、区役所健康福祉課に問い合わせてください。

問合せ:福祉総務課
(【電話】025-226-1173)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU