ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~

一覧へ戻る

日本政府 クリエイティブ・コモンズ

KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)~のぞいてみよう海の底、北海道の魚たちをまるごとリサーチ~
都道府県:北海道
主催者:北海道大学北方生物圏フィールド科学センター

内容:
表層には暖流が、その下には寒流が流れる北日本の海にくらす生き物たちのルーツは極東ロシアやアラスカなどにあります。そのため、関東以南には生息しない寒い海に適応した仲間たちが主役です。今、地球規模で進行している急速な温暖化による生息温度の変化や南方からの生物の侵入のため、
北日本に生息する生物は、その子孫の維持が困難になる可能性があります。
暖流に乗ってやってくる南の魚(クロマグロ、マンボウなど)と、北海道に定着している(メバル、カレイ、カジカ、アイナメ類など)を教材に、実験とシュノーケリングによる観察や採集を体験し、海洋生物学の重要性と面白さ、そして海の恵の大切さを伝えたいと考えています。

集合場所:受付
住所・建物:北海道函館市臼尻町153 北海道大学北方生物圏フィールド科学センター臼尻水産実験所
開催種別:単体
日時:8月15日 09:00~17:00

対象者:小学校高学年~高校生以上
募集人数:20
事前登録:必要
申込方法:Web
申込締切:2018/07/19

申込み・問合せ先:
担当部署名:
北海道大学北方生物圏フィールド科学センター学術協力担当
郵便番号:060-0811
住所:北海道札幌市北区北11条西10丁目
【電話】011-706-2572
【FAX番号】011-706-4930
【email】kyoryoku@fsc.hokudai.ac.jp
【ウエブサイトURL】http://www.fsc.hokudai.ac.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階