文字サイズ
自治体の皆さまへ

福祉(高齢・障害等)

10/25

東京都台東区

■高齢者マッサージサービス券の新規申込みを受け付けています
1枚につき1,000円の負担でマッサージ(30分程度)・はり・きゅういずれかの施術を受けられる券を配付します。
対象:9月15日現在、区内在住の73歳以上の方
※特別養護老人ホーム入所者は除く
配付枚数:1人年間2枚
利用期間:5年3月31日(金)まで
利用場所:台東区三療師連合会に所属するマッサージサービス券取扱場所
申込方法:本人確認できる物(健康保険証・運転免許証等)を持参し、下記問合せ先へ

問合せ:高齢福祉課(区役所2階(6)番)
【電話】5246-1222

■住宅用火災警報器の設置費用を助成しています
対象:区内在住で次のいずれかに該当する世帯
(1)65歳以上の高齢者のみ
(2)身体障害者手帳、愛の手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方がいる
※有効に作動する火災警報器が設置されている場合は対象外
設置台数:煙式1台(業者による設置)
自己負担額:1,000円
申込み・問合せ:社会福祉協議会
【電話】5828-7541

■高齢者の実態調査にご協力ください
高齢者の生活状況を知るための調査です。
対象:無作為抽出による
(1)(2)65歳以上の方
(3)要支援・要介護認定者
(4)区内の介護サービス提供事業者
調査方法:対象の方には、9月下旬頃各種調査票を郵送
調査種類:
(1)一般高齢者調査
(2)介護予防・日常生活圏域ニーズ調査
(3)要支援・要介護認定者調査
(4)介護サービス事業者調査

問合せ:
(1)高齢福祉課【電話】5246-1221
(2)介護予防・地域支援課【電話】5246-1225
(3)(4)介護保険課【電話】5246-1257

■ストマ用装具(蓄便袋・蓄尿袋・紙おむつ)給付券の更新申請を受け付けます
10月~5年3月分の申請を9月下旬から受け付けます。
対象:区内在住でストマ用装具を使用している方
費用:4年度の区民税所得割額に応じて自己負担額あり(非課税世帯は無料)
※前年度所得超過で助成を受けていない方でも、4年度の税額により対象となる場合があります。
※障害者紙おむつ購入補助券の更新申請は10月から受け付けます。
申請方法:身体障害者手帳等を下記問合せ先へ持参

問合せ:障害福祉課(区役所2階(10)番)
【電話】5246-1201

■ケアハウス松が谷入居者募集(2人用居室)
ケアハウスは、高齢者が安心して生活を送れるように配慮された施設です。入居のご相談を随時受け付けています。
対象:次の全てに該当する方
(1)区内在住で60歳以上の夫婦・親子・兄弟姉妹
(2)日常生活(食事や入浴等、身の回りのこと)の維持は可能だが、高齢等のため独立して生活するには不安がある
(3)使用料を負担できる
(4)保証人を立てられる
費用:
・入居一時金…1人150万円
・月額使用料…18万円~32万2千円(2人分・食事その他含む)
※見学・入居相談等詳しくは、下記へお問合せください。
場所・申込み・問合せ:
・ケアハウス松が谷【電話】3845-6501
・高齢福祉課【電話】5246-1205

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU