文字サイズ
自治体の皆さまへ

未来へつなぐ ~気候非常事態宣言から2年~

1/35

東京都多摩市

■迫る気候危機。今なら止められます
世界中でさまざまな異常気象が観測され、猛暑や干ばつなどによる甚大な被害が発生しています。環境省は、令和2年度環境・循環型社会・生物多様性白書の中で、「地球環境を不可逆的に変化させてしまうティッピング・ポイント(臨界点)を超えてしまうと、大規模な変化が生じる可能性がある」と報告しています。
国立環境研究所の江守正多氏は市長との対談の際に、「地球温暖化がこれ以上進まないように目指すことが重要、今ならまだ間に合う」と語っています。

◇環境共生都市を目指して
環境問題を解決するためには、人間の活動や社会経済の在り方を変えていかなくてはなりません。市は、水とみどりにあふれ、ゆとりのある美しい都市環境を維持向上し、次世代につなげるための取り組みを市民の皆さんとともに推進します。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU