文字サイズ
自治体の皆さまへ

新宿区第二次実行計画を策定しました

1/23

東京都新宿区

区では、「新宿区総合計画(平成30年度~令和9年度)」に示す新宿区のめざすまちの姿や、まちづくりの指針の実現に向けた施策を計画的に実施していくため、「新宿区第一次実行計画(平成30年度~令和2年度)」を策定し、事業を推進してきました。
今回は、令和3年度~5年度に区が推進する事業をまとめた「新宿区第二次実行計画」の概要をご案内します。

■第二次実行計画の概要
第二次実行計画は、令和3年度~5年度までの3年間を計画期間(下表)として、総合計画に示した区の施策を具体化した行財政計画です。
社会経済情勢の変化を踏まえつつ、第一次実行計画により推進している事業を確立・発展・再構築するとともに、総合計画の総仕上げとなる第三次実行計画へと繋がる計画として策定しました。
また、新型コロナの影響を踏まえ、第二次実行計画に位置付ける事業については、「新たな日常」を基軸に構築し、新型コロナの感染予防・拡大防止対策を講じて事業を実施していきます。

[計画期間]

■計画(素案)へのご意見ありがとうございました
計画の策定に当たっては、パブリック・コメント制度(意見公募)で区民の皆さんからいただいたご意見(376件)を参考にしました。
計画の全文と、お寄せいただいたご意見・区の考え方は、企画政策課・区政情報課(本庁舎3階)・区政情報センター(本庁舎1階)・特別出張所・区立図書館で閲覧できるほか、新宿区ホームページでご覧いただけます。また、計画の全文を掲載した冊子を区政情報センターで有償頒布します(ご意見・区の考え方をまとめた冊子は無料)。

[計画に反映した主な意見]
「分かりやすい記載にしてほしい」という内容のご意見を受け、用語の説明や注釈を付け足しました。

■5つの基本政策
1.暮らしやすさ1番の新宿
・「ささえーる薬王寺」の体操講座
・1.CTを活用した教育の充実

2.新宿の高度防災都市化と安全安心の強化
・道路の無電柱化整備
・感染症の予防接種を推進

3.賑わい都市・新宿の創造
・新宿中央公園(ちびっこ広場)整備イメージ
・専門家が商店街の店舗を訪問して感染防止対策をアドバイス

4.健全な区財政の確立

5.好感度1番の区役所

5つの基本政策に即して、70の計画事業を実施します(3年間の事業費は約360億円を予定)。計画事業と各事業の事業費は(本紙)2面(「第二次実行計画70の計画事業」)でご案内しています。

問合せ:企画政策課(本庁舎3階)
【電話】5273-3502【FAX】5272-5500

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU