文字サイズ
自治体の皆さまへ

市からのお知らせ~官公署

17/29

東京都東村山市

■12月1日〜7日令和2年TOKYO交通安全キャンペーン
年末は、交通事故や交通渋滞が増加する時期です。東京都では、警視庁や市区町村、関係機関・団体と連携し、交通事故防止等を呼びかけます。
市民の皆さんも引き続き交通ルールの順守とマナーの向上により、交通事故を防止し、安全・安心な交通環境を目指しましょう。

●キャンペーンの重点
・子どもと高齢者の安全な通行の確保
・飲酒運転の根絶および高齢運転者等の交通事故防止
・自転車の交通事故防止
・二輪車の交通事故防止
・違法駐車対策の推進

▽歩行者の交通事故防止
夕暮れ、夜間の外出時には明るい色の服を着用し、持ち物等に反射材を付けましょう。

▽自転車の安全利用
都では「自転車の安全で適正な利用促進に関する条例」の改正により、2年4月1日から、自転車を利用する皆さんの保険への加入が義務化されています。自転車事故に備え、保険に加入しましょう。

▽自転車安全利用五則
・自転車は車道が原則、歩道は例外
・車道は左側を通行
・歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
・安全ルールを守る
・子どもはヘルメットを着用

問合せ:
東村山警察署【電話】393-0110
東村山交通安全協会【電話】392-2526
市・地域安全課

■年末年始の救急事故をなくしましょう
年末年始は、餅をのどに詰まらせるなどの窒息事故により、救急要請が増加します。
また、今年の冬はインフルエンザに加え、新型コロナウイルスの感染拡大が危惧されている状況であることからも救急要請の増加が予想されます。

◇餅による事故を防ぐポイント
・餅は小さく切って、食べやすい大きさにしましょう。
・急いで飲み込まず、ゆっくりとかんでから飲み込みましょう。
・乳幼児や高齢者と一緒に食事をする際は、適時食事の様子を見るなど注意を払うよう心がけましょう。
・いざという時に備え、応急手当の方法を理解しましょう。

◇感染症等から身を守るポイント
・マスクの着用や換気、消毒の徹底を行いましょう。
・ソーシャルディスタンスを図り、大声での会話はやめましょう。
・不要不急の外出や混雑した場所はできるだけ避けましょう。

問合せ:東村山消防署防火査察係
【電話】391-0119

■商工会創業塾(4日間コース)受講者募集
多彩な分野で活躍する専門家から、起業に向けた基礎知識や実務ノウハウを体系的に学べるオンラインセミナーを開催します。

◇クリスマスコース
日時:12月21日(月)〜24日(木)午前9時〜午後3時(全4回)
対象・定員:パソコン等インターネット環境が整っているかた、先着40名

◇正月コース
日時:1月5日(火)〜8日(金)午前9時〜午後3時(全4回)
対象・定員:パソコン等インターネット環境が整っているかた、先着40名

※申し込み方法等詳細は東京都商工会連合会のホームページをご覧ください。

問合せ:同会
【電話】042-500-3885

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU