文字サイズ
自治体の皆さまへ

保健ガイド(2)

18/19

東京都福生市

■各種検診のお知らせ
(1)子宮頸(けい)がん検診(1月)
2年に一度は子宮頸がん検診を受けましょう。
期間:令和3年1月5日(火)~30日(土)
場所:市内指定医療機関
対象:市内在住の20歳以上(年齢は令和2年4月1日現在)の女性で、令和元・2年度に子宮頸がん検診を受診していない方

◇次の方はご注意ください
・子宮の手術を受けたことがある方は事前に主治医にご相談ください。全摘出の手術を受けられた方は受診できません。
・妊娠中の方は、受診できない場合があります。
※必要に応じて、子宮体部まで検査が進むことがあります。
定員:約80人(定員を超えた場合は抽選)
検診方法:医療機関による個別検診、細胞採取と細胞検査
費用:無料

(2)乳がん検診(1月)
2年に一度は乳がん検診を受けましょう。
期間:令和3年1月5日(火)~30日(土)
場所:市内指定医療機関
対象:市内在住の40歳以上(年齢は令和2年4月1日現在)の女性で、令和元・2年度に乳がん検診を受診していない方

◇次の方は受診できない可能性がありますので、申込みの前に保健センターへご連絡ください
・ペースメーカーやICDポートなどの医療器具を装着している方
・豊胸手術を受けた方
・肋骨骨折や肋骨にひびが入っている方
・授乳中の方・妊娠している方、またはその可能性がある方
定員:約80人(定員を超えた場合は抽選)
検診方法:医療機関による個別検診、マンモグラフィ(乳房X線撮影)ほか
費用:1,600円
※生活保護受給者は、生活保護法適用証明書を指定医療機関に提出すると全額無料で受診できます。

〈(1)・(2)共通〉
申込方法:11月30日(月)までに市ホームページから電子申請(11月30日(月)午後10時まで)または、往復はがき(当日消印有効)でお申し込みください。
往復はがきの書き方:
〈往信・表〉〒197-0011福生市福生2125-3 福生市保健センター
〈往信・裏〉(1)住所(2)氏名(3)生年月日(4)年齢(5)電話番号(6)希望検診名
〈返信・表〉ご自分の住所・氏名
〈返信・裏〉無記入
注意事項:
・往復はがき1枚につき1人1検診の申込みです。記載内容に不備があると受付できませんのでご了承ください。
・受診の結果、精密検査や治療が必要な場合は自己負担となります。
・受診結果によっては保健センターから連絡が行く場合があります。

問合せ:保健センター
【電話】552・0061

■医師会だより
尿路結石(にょうろけっせき)について
尿路結石とは、腎臓や尿管に石ができることを指します。今回は結石の原因と予防、そして治療について説明します。
まず、尿路結石の主な原因はおおまかに分けて3つあります。最も多いのはシュウ酸カルシウム結石で約80%を占めます。次に多いのは尿酸結石で3~4%ほどあり、続いて約1%前後で遺伝性シスチン結石となっています。感染症の結石は以前と比べて減少傾向にあります。高尿酸血症(こうにょうさんけっしょう)を伴う方(特に痛風の方)はシュウ酸結石が多くみられるため注意が必要です。
尿路結石の予防としては、メタボリック体質の改善が挙げられます。これは結石の原因の上位2つとメタボリック症候群に関係があるためです。
具体的な改善法には、プリン体を多く含む食品(肉類、ほうれん草、ビール等)の過剰摂取を避けるなど食生活の見直しがあります。最近ではメタボリックの認知度が向上し、食生活が改善されつつあります。
そのほかにも、睡眠時は汗をかきやすいことと水分補給がないことから、血中シュウ酸カルシウム濃度が上昇し結石ができやすくなります。こうした場合は水分を1日あたり1.5~2ℓ飲むなど、しっかりと水分補給を行うことが大切です。ただし、ビールは先述したようにプリン体が多く含まれ、かつ利尿作用によって尿濃度が上昇し結石のリスクを上げます。そのため水分補給用として使うことはできません。
最後に、治療法としては「対外衝撃波(超音波を当て石を砕く方法)」や内視鏡を入れて直接結石を取り除く方法、石を取り除きやすくするため管を入れる「ステント」などがあります。
結石が腎臓内にある場合、普段は症状がありませんが、石が尿管に落ちた時に激痛を伴います。特に油分を多く含む商品を多く食べた後や、アルコールを多飲した後は発症しやすくなります。このような場合はすぐにかかりつけの病院を受診してください。
文責:桂川(かつらがわ)医師

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU