ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

東京初の快挙!

1/10

東京都豊島区

■豊島区が「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」にダブル選定されました!
豊島区は、世界共通の目標であるSDGsの達成に向け、先導的な取組みを行う都市として、「SDGs未来都市」に選定されました。さらに全国のモデルとなるべき事業、「自治体SDGsモデル事業」にも選定されました。これは、東アジア文化都市に続き、東京で唯一の快挙です。
消滅可能性都市を脱却し、持続発展する都市として「誰もが主役になれる」まちを目指す「国際アート・カルチャー都市」への歩みは、SDGs
の理念や将来像とまさに考えを一つにするものです。SDGsの視点を踏まえ、さらに持続発展する都市の実現を目指します。

問合せ:SDGs未来都市調整グループ
【電話】4566-2520
※SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは…2015年9月の国連サミットで採択された2030年を年限とする17の国際目標。地球上の誰一人取り残さない社会の実現を目指し、経済・社会・環境の諸課題を統合的に解決しようとするもの。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU