文字サイズ
自治体の皆さまへ

特別相談 「若者のトラブル110番」

21/27

東京都豊島区

■消費者トラブルに困っている若者からの相談を受け付けます
日時:3月8日(月)・9日(火)午前9時30分~午後4時
消費者被害は自分には関係ない、と思っていませんか?悪質商法などのトラブルは身近に潜み、誰もが被害に遭う恐れがあります。また、被害にあっても、自分に落ち度があると感じて、相談せずあきらめてしまう方も多いようです。
1~3月は悪質商法被害防止キャンペーン期間です。消費生活センターでは特別相談「若者のトラブル110番」を実施し、若者からの相談をお受けします。一人で悩まず、まずは相談してください。
○若者を狙うよくある手口
SNSで食事に誘われて行ってみると「収入が得られる」とビジネスの入会を勧められた。ローンを組んで契約するが、全く儲からず借金だけが残った。
○相談事例や消費関連情報は東京都消費生活TwitterやFacebookでも発信しています
【相談先】
・区内在住、在勤、在学の方
消費生活センター(相談専用)【電話】3984-5515へ。
・上記以外の方
(局番なし)【電話】188へ
※お近くの消費生活相談窓口につながります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU