文字サイズ
自治体の皆さまへ

市からのお知らせ(文化・教養)

19/46

栃木県大田原市

■第35回大田原文化協会美術展 開催のお知らせ
大田原文化協会の美術部による美術展を行います。美術品ごとに期間を分けて展示しますので、ぜひご覧ください。
日程:
・洋画 12月1日(火)~11日(金)
・日本画・水彩画・写真 12月14日(月)~25日(金)
・書道・色紙画・工芸 1月6日(水)~22日(金)
・華道・彫刻 1月25日(月)~29日(金)
・竹工芸・陶芸 2月1日(月)~10日(水)
※(土)(日)(祝)を除く
時間:午前8時30分~午後5時15分
場所:市役所本庁舎1階および2階市民ギャラリー

問合せ:文化振興課 本庁舎(新庁舎)4階
【電話】23-3129

■歴史民俗資料民俗企画展およびイベント
◇那須国造碑をめぐる人々
日時:12月5日(土)~令和3年2月3日(水)
休館日:月曜日(祝日の場合は次の平日)
※臨時休館日 12月3日(木)・12月4日(金)(なす風土記の丘湯津上資料館も、同期間休館します)
開館時間:午前9時~午後5時
場所:なす風土記の丘湯津上資料館
入館料:
・一般 100円(80円)
・高校生・学生 50円(40円)
・小・中学生 無料
※( )は20名以上の団体料金

◇講演会
日時:令和3年1月17日(日)午後1時30分から
講師:小貫隆久氏(佐野東高校教諭)
会場:市役所湯津上庁舎
定員:30名(先着順・要申込)
費用:無料
※電話でお申し込みください。

◇展示解説
日時:
・12月6日(日)午後1時30分から
・令和3年1月17日(日)午後3時30分から
会場:なす風土記の丘湯津上資料館
定員:20名(要申込)
費用:無料
※電話でお申し込みください。

問合せ・申込み:歴史民俗資料館
【電話】98-2151

■なす風土記サロンのお知らせ
なす風土記の丘湯津上資料館・歴史民俗資料館で行った1年間の調査研究の成果を、資料館職員が報告します。
日程・内容:
・第1回 12月13日(日)「古代の土器のはなし」
報告者…学芸員 鈴木志野
・第2回 1月24日(日)「那須国造碑をめぐる人々」
報告者…学芸員 宮澤友美
・第3回 2月14日(日)「試掘調査報告会」
報告者…なす風土記の丘湯津上資料館・歴史民俗資料館館長 上野修一
・第4回 3月14日(日)「民俗調査と市史編さん」
報告者…市史編さん委員会民俗部会長 木村康夫
時間:午後1時30分~3時
場所:市役所湯津上庁舎
定員:30名前後(要申込)
費用:無料
※電話でお申し込みください。

問合せ・申込み:歴史民俗資料館
【電話】98-2151

■冊子「大田原の民話」販売
市内で20年に渡り、民話の語り部として活動している「大田原ふるさと民話の会」が、市に伝わる民話74話を収めた冊子「大田原の民話」を作成しました。地元で語り継がれてきた民話に触れ、大田原の新たな魅力探索に出かけてみませんか。
販売価格:1冊1000円(税込)
※購入方法は、大田原ふるさと民話の会に直接お問い合わせください。

問合せ:
大田原ふるさと民話の会 会長 稲垣清子【電話】23-1816
商工観光課 本庁舎(新庁舎)4階【電話】23-3145

■黒羽古文書講座
黒羽地域を中心とした中世~近世の古文書を題材として、くずし字の読み方を学び、地域の歴史にふれてみませんか。
日程:
(1)令和3年1月16日(土)
(2)1月23日(土)
(3)2月13日(土)
時間:午後1時30分~3時30分
場所:黒羽川西地区公民館多目的ホール
講師:新井敦史(黒羽芭蕉の館学芸員)
※「とちぎ県民カレッジ登録講座」となっています。
費用:無料
定員:28名(先着順)
持ち物:鉛筆とノート
申込方法:12月15日(火)~令和3年1月15日(金)に下記へ直接または電話・FAXで申し込み。

問合せ・申込み:黒羽芭蕉の館
【電話】54-4151【FAX】54-4188

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU