ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域おこし協力隊通信 第36回

16/43

栃木県日光市

◇今月のリポーター
地域振興課 地域おこし協力隊担当
髙橋 一晟(たかはしいっせい)主事

「地域を元気にしたい!」という熱い思いを胸に、4月から新たに日光市の地域おこし協力隊に着任した、田邊宜久(たなべのりひさ)隊員と林千諸(はやしちお)隊員を紹介します。

三依地区センターに赴任した、さいたま市出身の田邊隊員は、長年接客業に従事してきたことや、高齢者向けの配送業務や地域のボランティアを積極的に行ってきた知識や経験を生かし、三依地区の生活支援活動業務に取り組んでいきます。

栗山行政センターに赴任した、宇都宮市出身の林隊員は、登山が趣味で狩猟の免許を持っています。他にもさまざまな趣味があり、それらの知識を生かして、栗山地域の活性化業務に取り組んでいきます。

田邊隊員、林隊員ともに、地域のイベントや高齢化集落支援事業にも積極的に関わっていきますので、2人の活動を温かく見守ってください。新しい2名が加わり、現在市内では、栗山地域4名、足尾地域2名、小来川地区、三依地区、日光彫普及促進担当としてそれぞれ1名ずつ、合計で9名の協力隊が懸命に活動しています。

次号からは、各隊員が自身の取り組みを紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

問合せ:地域振興課 地域振興係
【電話】21-5147

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU