文字サイズ
自治体の皆さまへ

はなちゃんと一緒に見てみよう!! 日光市の「文化財(ぶんかざい)」 第8回

13/43

栃木県日光市

■小指 馬頭観音
(市指定文化財、有形民俗文化財・栗山地域)

◇大造じいちゃん、今日はどんな文化財を見せてくれるの?

〇今日はここ栗山地域(くりやまちいき)日向(ひなた)の小指(こざし)にある馬頭観音(ばとうかんのん)を案内(あんない)してあげるよ。ほら、あそこに見えてきたのがそうじゃよ。

◇馬頭観音って何なの?

〇馬頭観音は豊作(ほうさく)や馬の健康(けんこう)など、人々(ひとびと)の願(ねが)いをかなえてくれるという仏様(ほとけさま)で、この小指の観音様は栃木県内(とちぎけんない)でいちばん古い野仏(のぼとけ)といわれているんじゃ。

◇野仏ってなあに?

〇野にたたずむ神様や仏様のことじゃ。はなちゃんの通学路にあるお地蔵様も野仏じゃよ。

◇そうなんだね。私、この前牧場(ぼくじょう)でお馬さんを見たよ。とてもかわいい目をしていたんだよ。

〇昔(むかし)は人々(ひとびと)の生活(せいかつ)にとって馬はとても大切(たいせつ)な動物で、農家(のうか)では家の中に馬の部屋(へや)をつくり家族(かぞく)と一緒(いっしょ)に暮(く)らしたんじゃ。

◇へえーそうなんだ。お馬さんと一緒に暮らせるなんて楽しそうだね。

〇ところで、はなちゃん。栗山地域は温泉とおいしいソバが有名(ゆうめい)じゃ。これから行ってみよう。

◇やったー! 大造じいちゃんありがとう♪

※新型コロナウイルス感染拡大防止(かんせんかくだいぼうし)のため、3密(みつ)を避(さ)けた行動を心掛(が)けましょう

◎「小指 馬頭観音(有形民俗文化財)」
※本紙11面のQRコードから、所在地のGoogleMapが閲覧できます。

問合せ:文化財課 文化財保護係
【電話】25-3200

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU