文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報なび ~お知らせ(1)~

29/43

栃木県日光市

新型コロナウイルス感染症の影響で、事業などは中止または変更となる場合があります。
最新情報は各問合先または、市ホームページでご確認ください。

■発熱等発症時の病院のかかり方が変わりました
(1)発熱等の場合、まずはかかりつけ医など最寄りの医療機関に電話相談
(2)かかりつけ医など最寄りの医療機関に連絡できない場合は、「受診・相談センター」に連絡(診療・検査医療機関を案内します)
▽コールセンター
【電話】0570-052-092

※新型コロナウイルスやインフルエンザの検査をするかどうかは医師の判断となります

問合せ:総合政策課 新型コロナウイルス対策室
【電話】21-5154

■令和3年度固定資産税・都市計画税の軽減制度
新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者(個人事業主を含む)が保有する事業用家屋や償却資産の令和3年度の固定資産税・都市計画税を軽減します。
対象者:令和2年2月〜10月の期間で任意の連続する3カ月間の事業収入の合計が、令和元年同期比で30%以上減少した中小企業者(個人事業主を含む)
申込方法:令和3年2月1日(月)までに必要書類を問合先へ郵送(当日消印有効)
※詳しくは問合先または市ホームページでご確認ください

問合せ:税務課
【電話】21-5114

■65〜74歳で一定の障がいをお持ちの方へ
65〜74歳で一定の障がいがある方は、後期高齢者医療制度に加入することができます。
後期高齢者医療制度に加入した場合、現在加入している健康保険に比べ、医療費の負担割合や保険料の負担が少なくなる場合があります。ただし、世帯の状況などによっては、負担が大きくなる場合もありますので、ご相談ください。

◇対象者
次のいずれかに該当する方
(1)身体障害者手帳1級・2級・3級を持っている
(2)身体障害者手帳4級を持ち、下肢(かし)障害F41(両下肢の全ての指を欠くもの)または下肢障害F43(1下肢を下腿(かたい)の2分の1以上で欠くもの)、下肢障害F44(1下肢の機能の著しい障害)、音声・言語機能障害(D41‐T、D41‐S)のいずれかに該当
(3)療育手帳(A)を持っている
(4)精神障害者保健福祉手帳1級・2級を持っている
(5)障害年金1級・2級を受給

◇申請に必要なもの
被保険者証、印鑑、障がいの程度(等級など)が分かるもの(障害者手帳や療育手帳、障害年金証書など)、現在使用している特定疾病療養受療証(該当者のみ)、マイナンバーカードまたは通知カードおよび、本人確認書類

◇資格取得日
本人の申請に基づき、県後期高齢者医療広域連合が認定した日

問合せ:保険年金課
【電話】21-5110

■甲状腺検査を実施します
市は、放射線に対する不安軽減を目的として、福島第一原子力発電所の事故当時に0〜18歳だった方を対象に、甲状腺検査を実施しています。
とき:令和3年1月23日(土)・31日(日)午前10時〜午後1時
ところ:今市保健福祉センター(平ケ崎)
対象者:平成4年4月2日〜平成23年4月1日生まれの市民
費用:3、000円(生活保護法による被保護世帯の方は無料)
申込方法:12月18日(金)までに問合先へ電話

問合せ:健康課
【電話】21-2756

■国民年金保険料は全額社会保険料控除の対象となります
国民年金保険料は、年内に支払った全額が社会保険料控除の対象となります。また、家族の国民年金保険料を納付した場合でも、本人の所得控除に加えることができます。
なお、この控除を受けるためには、年末調整・確定申告の際に、領収書や日本年金機構が発行する「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」を添付する必要があります。
控除証明書は、令和2年1月1日〜9月30日に国民年金を納付した方には、10月31日に日本年金機構から送付しています。10月1日〜12月31日に今年初めて国民年金保険料を納付した方には、令和3年2月上旬に送付する予定です。

問合せ:今市年金事務所
【電話】88-0082

■国民年金基金のお知らせ
国民年金基金は、国民年金に上乗せして加入し、税金優遇を受けながら掛け金を積み立て、より充実した年金を老後に受け取ることができる公的な年金です。

◇特徴
(1)掛け金が全額「社会保険料控除」で、受け取る年金も「公的年金等控除」の対象です
(2)受け取る年金は、終身が基本で一生変動しません
(3)万一のときは遺族に一時金が支払われます(遺族保証のない型も選べます)
(4)掛け金は、加入時の年齢で一定です。一時停止や掛け金の増減もできます

◇加入できる方
国民年金の第1号被保険者(免除の方を除く)、または国民年金の任意加入者(60歳以上65 歳未満の方や海外在住の方)

問合せ:全国国民年金基金 栃木支部
【電話】0120-65-4192

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU