ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

引き継がれた思い出の銀盤

1/42

栃木県栃木市

■地元の熱意による復活
市内唯一のアイススケート場である千塚町の「宮スケートセンター」が1月27日、8年ぶりに再開されました。
宮スケートセンターは、農業を営んでいた故・峯岸茂男さんが農地を改修し、1958年にオープン。天然氷の屋外アイスリンクは半世紀にわたり地域に親しまれましたが、2011年に峯岸さんが体調を崩し、惜しまれつつ閉鎖しました。しかし、復活を望む多くの声を受け、住民による地域おこし組織「吹上地区まちづくり協議会」が中心となり、とうとう営業再開を実現。今年は1月27日、2月3日、10日、11日の4日間オープンし、地元である千塚小学校と皆川城東小の児童たちによるスケート授業も開かれました。
営業再開に関わった皆さんにとっても、峯岸さんとの思い出深いスケート場。来シーズン以降の営業については現時点で未定ですが、継続してオープンさせることを模索しているそうです。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階