ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

お便りBOX

9/15

栃木県那須塩原市

皆さんからいただいたお便りを紹介します。
今後の広報誌づくりの参考にさせていただきます。

◆9月5日号の特集でオーストリア・リンツ市と青木邸の所は良かったです。青木邸に行ったときに、写真とその頃の説明などが出ていて、歴史を知りました。青木地区に再現ができたのは素晴らしいことで住民としての誇りです。
T・Iさん(西新町)70代女性

◆広報の発行は1回で良いです。5日発行分はペラペラめくるだけでまちの必要事項は書いていません。発行のための諸々の諸経費はもったいないだけでなく、配布するのも手数です。やめてほしいです。〝税金の無駄遣い〟です。
(匿名)

◆毎回楽しみに読んでいます。以前より目を見張るように良くなってます。先日少しの時間でしたが、市長さんに声をかけました。もっと元気のある声を発したら、ふれあう側も元気をいただけるのではないかと感じました。一般市民はふれあうと喜びます。
MとKさん(宮町)80代女性

◆皆さんからのお便りを読ませていただいて気づいたことが2点あります。1つ目は、読みやすい。充実している。楽しみにしているなどの意見。限られた文字数に必要なことを的確に表現していて、筆者は文章表現のプロ。ありがとう。2つ目は経費削減のために月1回の発行はいかがでしょうか。配布する人が高齢者になっていて負担になっています。若い人たちは紙でなくデジタル化してくれた方が良いのでは。
白峰さん(南町)80代女性

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU