文字サイズ
自治体の皆さまへ

子育て情報をお届け!「なすしおばらKIDS(キッズ)」

9/38

栃木県那須塩原市

■ひとり親家庭のキャリアアップを応援します
◇その1「自立支援教育訓練給付金」
ひとり親家庭の親が就職や自立を目指したスキルアップのために、あらかじめ指定された教育訓練講座を受講した場合、受講に要した経費の一部を支給します。
※講座受講前に対象講座の指定を受ける必要があるので、事前に西那須野庁舎子ども・子育て総合センターに相談してください。
※給付金は受講修了後に支給されます。

対象:20歳未満の子どもを養育しているひとり親で、次の要件を満たす人
(1)市民
(2)児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準にある
(3)教育訓練講座を受講することが就職やキャリアアップに必要と認められる
(4)過去にこの給付金を受給していない
対象講座:雇用保険制度の教育訓練講座として指定されている講座(医療事務、大型自動車免許、社会福祉士、介護福祉士、保育士など)
支給額:対象講座の入学料や受講料、教材費の合計額の6割に相当する額
※雇用保険法に基づいて国が支給する一般教育訓練給付金の受給者は、上記の額から一般教育訓練給付金の支給額を差し引いた額が支給されます。

◇その2「高等学校卒業程度認定試験合格支援」
ひとり親家庭の親や子が、高等学校卒業程度認定試験に合格するための講座を受け、これを修了したときや合格したときに受講費用の一部を支給します。
※講座の受講前に、西那須野庁舎子ども・子育て総合センターに申請が必要です。

対象:20歳未満の子どもを養育しているひとり親や子で、次の要件を満たす人
(1)市民
(2)児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準にある
(3)適職につくために、必要であると認められる
(4)過去にこの給付金を受けていない
※すでに高校を卒業した人や大学入学資格検定・高等学校卒業程度認定試験に合格した人は対象外です。
対象講座:高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座
※通信制講座を含む。
支給額:
・受講を修了したとき…対象講座の受講修了後、受講料などの2割に相当する額
※上限は10万円。
※支給額が4,000円以下の場合は支給の対象になりません。
・認定試験に合格したとき…高等学校卒業程度認定試験合格後、受講料などの4割に相当する額
※受講修了時との合算で合計15万円を上限。
※受講の修了から2年以内に認定試験に合格した場合のみ。

◇その3「高等職業訓練促進給付金」
ひとり親家庭の親が対象となる専門的な資格を取得するために、1年以上養成機関で修業する場合、生活の安定を図るため一定期間給付金を支給します。また、カリキュラムを修了したときは、修了支援給付金を支給します。
※入学(修業)の手続きをする前に、西那須野庁舎子ども・子育て総合センターへの事前相談が必要です。

対象:20歳未満の子どもを養育しているひとり親で、次の要件を満たす人
(1)市民
(2)児童扶養手当の支給を受けているか、同様の所得水準にある
(3)養成機関で1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる
(4)生活保護を受けていない
(5)就業や育児と、修業との両立が困難であると認められる
(6)過去にこの給付金を受給していない
対象資格:看護師、准看護師、保育士、介護福祉士、作業療法士、理学療法士、歯科衛生士、美容師、社会福祉士、製菓衛生師、調理師
支給額:
・修業しているとき(月額)…市民税非課税世帯 10万円、市民税課税世帯 7万500円
※修業している期間(上限48カ月)に支払われます。
※修業最終年度は、月額4万円が加算されます。
・修了したとき…市民税非課税世帯 5万円、市民税課税世帯 2万5,000円

申し込み・問い合わせ:西那須野庁舎子ども・子育て総合センター
【電話】0287-46-5538

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU