文字サイズ
自治体の皆さまへ

空き家バンクに登録しませんか

6/38

栃木県那須塩原市

〈空き家を放っておくと……〉
家は人が適正に使うことで、換気や掃除、修繕がされるため、良い状態に保たれます。しかし、人が使わなくなり、空き家になると、湿気によるカビの発生などにより、家の劣化が進みます。その結果、資産価値が下がったり、大きな修繕が必要になったりすることがあります。また、ごみの不法投棄や放火の危険性が高まるなど、まちの治安を悪化させる可能性があります。

空き家を活用するには?
・売りましょう
劣化が進むほど、また、地域に空き家が増えるほど、空き家は売りにくくなります。所有していると毎年固定資産税が課税されるので、将来使う予定がなければ売却を検討しましょう。

・貸しましょう
人に住んでもらうことで管理の手間が省け、賃料収入も期待できます。定期借家制度を使えば、一定の期間だけ貸すことも可能です。

市の空き家バンク制度を利用してみましょう

■空き家バンク制度の仕組み
市空き家バンク制度は、空き家の情報を発信し、市内への移住・定住を希望する人を応援する仕組みです。市内に住まなくなった家を持っている人は、相談してください。

○空き家所有者
空き家をどうすれば…
(1)空き家物件の登録申し込み…空き家を売りたい・貸したい人が「市空き家バンク」に登録を申し込みます。
(2)空き家物件の確認…登録できるかどうか、市と媒介業者※が確認。
(3)空き家物件の登録…物件の情報を市ホームページなどに掲載します。
※媒介業者…市と協定を締結した(公社)栃木県宅地建物取引業協会および(公社)全日本不動産協会栃木県本部に加入する不動産業者。
↓ ↑
○市空き家バンク
市は、物件情報の提供や必要な連絡調整を行います。
「所有者」と「利用希望者」間で行う物件の賃貸・売買に関する交渉や契約などの仲介は、媒介業者が行います。
↓ ↑
○空き家利用希望者
良い物件を探したい…
(1)空き家物件情報の提供…登録された空き家物件は、市ホームページなどで公開しています。
(2)空き家物件情報の閲覧…物件の詳細情報や写真などを閲覧して希望する物件を探します。
(3)空き家バンク利用登録・申し込み…買いたい・借りたい物件が見つかれば、利用登録して交渉に入ります。

■空き家を購入し、定住を希望する人のための補助金があります
※市空き家バンク登録建物に限ります。

◇1 空き家バンク登録建物リフォーム補助金
対象:登録空き家をリフォームする購入者
条件:
・生活に必要な部分のリフォームであること。
・補助対象経費が5万円以上かかり、市内業者が施工すること。
補助額:補助対象経費の2分の1(上限50万円)
※居住誘導区域内は上限70万円。

◇2 空き家バンク利用子育て世帯転居補助金
対象:18歳未満の子と同居する登録空き家購入者
補助額:該当する子ども1人当たり5万円

◇3 空き家バンク利用契約媒介手数料補助金
対象:登録空き家の売買契約に当たって、不動産業者に媒介手数料を支払った購入者
補助額:媒介手数料の2分の1(上限10万円)

問い合わせ:本庁舎都市整備課
【電話】0287-62-7162

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU