ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市職員給与のあらまし

3/25

栃木県那須烏山市

市職員の給与と職員数など、人件費の状況がまとまりましたのでお知らせします。
職員の給与額は、公務員と民間を比較して人事院が毎年勧告する国家公務員の給与に準じて改定しています。
今回掲載した内容は、平成30年4月1日現在の「地方公務員給与実態調査」と「地方公共団体定員管理調査」によるものです。

■人件費の状況(平成29年度普通会計決算)

(注)人件費には特別職(市長、副市長、教育長)と議員ほか非常勤特別職の給与報酬を含んでいます。
※地方財政状況調査要領に基づく。

■職員給与費の状況(平成30年度普通会計予算)(単位:千円)

(注)
1.職員手当には退職手当は含まれません。
2.給与費には、特別職(市長、副市長、教育長)の給与を含んでいます。
ただし、企業会計である水道事業の給与は含まれていません。

■職員の平均給料月額及び平均年齢の状況(平成30年4月1日現在)

(注)一般行政職とは、企業会計・特別会計職員、税務職員、保健師、保育士、教諭、技能労務職員を除いた職種をいいます。
市の平均は平成30年4月1日、全国及び栃木県の平均は平成29年4月1日現在の数値です。

■経験年数別・学歴別平均給料月額の状況(一般行政職)(平成30年4月1日現在)

■初任給の状況(一般行政職)(平成30年4月1日現在)

■職員手当の状況(平成30年4月1日現在)

■職員数の状況(各年4月1日現在、平成30年 地方公共団体定員管理調査より)

(注)
1.この調査の対象から特別職(市長、副市長、教育長)は除きます。
2.条例定数はあくまでも那須烏山市職員定数条例に基づく定数になります。
3.増減の主な理由は、退職不補充による減、グループ再編及び配置異動に伴う増減です。

■特別職報酬などの状況(平成30年4月1日現在)

(注)※人事院勧告により、支給月の変動あり。

→総務課人事グループ 【電話】0287-83-1117

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル