文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域フラッシュ(2)

11/36

沖縄県北谷町

■[桑江区]いのち脈々写真展
9月24日から27日まで、第8回ニライ写真教室写真展が開催されました。6月・8月と新型コロナの影響で中止となっていましたが、マスクの着用、体温チェック等感染症予防に気を遣いながら何とか開催することができました。桑江公園の自然をテーマに花や木、鳥や子どもたちの様子などそれぞれの目線での作品でした。
コロナの収束を願いながら、ヤーグマイだけではなく、文化的な催しというのはコロナを乗り越える力にもなるのではないかと思った四日間でした。
(桑江区広報通信員 宇栄原裕子)

■島袋艶子氏が全国公民館連合会永年勤続職員表彰を受賞!
10月5日(月)、島袋艶子氏が野国町長を表敬に訪れ、全国公民館連合会永年勤続職員表彰の受賞を報告しました。島袋氏は栄口区公民館長として地区公民館の管理や事業の企画運営に尽力しており、これまでの地域活性化への取り組みが評価され、この度の受賞となりました。報告で島袋氏は「区民のみなさんの支えと行政の協力があったからこれだけ長く頑張ることができた。これからも地域のために頑張っていきたい。」と喜びを語りました。野国町長からは「これまでの活動実績を考えると当然の受賞だと思う。今後も自治会を通して地域を盛り上げていってほしい。」と労いの言葉がありました。

■町行政相談員の桃原雅子氏が総務大臣表彰受賞!
北谷町行政相談員の桃原雅子氏が総務大臣表彰を受賞し、10月14日(水)に町役場にて伝達式が行われました。桃原氏は11年半にわたって北谷町担当の行政相談員として活動しており、地域住民からの相談に親身に対応し関係機関と連携しながら苦情等の解消に尽力してきたこと、行政相談員制度の普及・発展に寄与したこと等が高く評価されての受賞となりました。桃原氏は「受賞できて光栄に思う。相談者の話を丁寧に聞くことを心掛けてきた。今後も困っている人の力になりたい。」と思いを語りました。野国町長からは「これからも住みよい町づくりに貢献して欲しい」と労いの言葉がありました。

■令和2年度内閣府交通安全功労者表彰受賞報告
10月14日(水)、花城昇氏が野国町長を表敬に訪れて受賞を報告しました。
花城氏は、沖縄地区交通安全協会理事に就任以来、39年の長期にわたり役員として交通安全活動を行い、自身が経営する会社においても交通安全の立て看板、百太郎旗を掲示して交通事故防止を会社内外に呼びかける交通事故防止活動及び交通安全思想の普及・高揚を行ったことが評価され、「令和2年度内閣府交通安全功労者」として表彰されました。沖縄県からの受賞は5年ぶりとなります。花城氏は「このような素晴らしい賞をいただき感謝している。これもひとえに周囲の皆様のおかげです。」と受賞の喜びを語りました。

■BLANCJUJU(ブランジュジュ)「オリジナル≪紅型≫デザイン」がちゃたんブランドに認定!
10月8日(木)、令和2年度ちゃたんブランド推奨認定式が行われ、BLANCJUJU(ブランジュジュ)「オリジナル「紅型」デザイン」が新たにちゃたんブランドとして認定されました。「BLANCJUJU」の商品は、代表の吉水壽美(よしみずひさみ)氏が創り出すオリジナルの紅型デザインを基に多種多様な商品展開が可能で、汎用性と付加価値が高いことが特徴です。今後は北谷町に根ざしたストーリー性の高いオリジナル「紅型」デザインが生み出され、地域に根ざしたコラボレーションや商品展開が期待されます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU