文字サイズ
自治体の皆さまへ

こちら沖縄市立郷土博物館

10/39

沖縄県沖縄市

毎年1月26日は文化財防火デーです。昭和24年1月26日に奈良県の法隆寺で火災が起きたことをきっかけに制定されました。昨年、首里城でも大火災があり、貴重な文化財にも被害が及びました。木造建築は燃えやすく、火災の被害が大きくなります。
沖縄市の美里地域では、毎年旧暦10月1日に防火を呼びかけるカママーイという伝統行事が今も行われ、地域で防火に努めています。(今年は新型コロナの影響で中止)
現在の美里公民館近くには「美里村屋(んざとぅむらやー)」と呼ばれる国登録有形文化財があり、これも木造です。「美里村屋」は、昭和29年に美里公民館として建築され、沖縄の伝統的な建築と近代建築がチャンプルーした珍しい建物です。建築当時、県内各地から視察がきたとのことです。
災害は多くの被害をもたらします。こういった防火デーやカママーイ等の行事をきっかけに、あらためて防災を心掛けていきたいものです。
学芸員 縄田

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU