文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしのインフォメーション(1)

10/23

熊本県阿蘇市

いろんな情報をお届け。

■希少な野生動植物を守りましょう
阿蘇特有の希少な動植物が、乱獲や盗掘により減少し、絶滅の恐れがあります。野生動植物は市民の財産です。捕獲・採取などを行わず、次世代に引き継ぎましょう。

◇POINT
市では阿蘇市野生動植物保護条例により希少な野生動植物を保護しています。保護指定区域(原野採草放牧地)で捕獲・採取などする場合は市長の許可が必要です。違反した場合、1年以下の懲役または50万円以下の罰金に処されます。
※地元牧野で行う盆花採取など慣習によるものは、この条例の適用から除かれています。売買や過度な採取はやめましょう。
※家畜伝染病予防などのため、原野への無断立入はやめましょう。

問合せ:住環境課 都市・環境係
【電話】22-3169

■らくらく窓口証明書交付サービス
市民課、税務課、内牧支所、波野支所の窓口で、マイナンバーカードを利用した「らくらく窓口証明書交付サービス」を開始しました。
各窓口に設置されているタッチパネル端末を操作することで、請求書を記入することなく住民票の写しなどを取得することができます。
利用できる人:阿蘇市に住民登録があり、マイナンバーカードを持っている人
※利用者証明用電子証明書(数字4桁の暗証番号)を使用します。
取得できる証明書:
・住民票の写し/住民票記載事項証明書
※住民票コードとマイナンバーは記載不可。
・印鑑証明書(本人分)
・戸籍の謄本/抄本(阿蘇市に本籍がある人)
・戸籍の附票の写し(阿蘇市に本籍がある人)
・所得証明書・課税台帳記載事項証明書(本人分)

◇POINT
タッチパネルの操作や取得できる証明書の種類は、本市のコンビニ交付サービスと同じです。より便利なコンビニ交付サービスも、ぜひご利用ください。

問合せ:市民課 戸籍係
【電話】22-3135

■節電のご協力をお願いします
今年の夏は、厳しい電力の需給状況となっています。熱中症予防などに気をつけながら、支障のない範囲でできる限りの節電にご協力いただきますようお願いします。
節電をお願いしたい期間・時間帯:7月1日(金)~9月30日(金) 特に、午後5時~午後8時
具体的な節電方法の例:
・エアコン 設定温度を1~2℃上げる。(例:26→28℃)
・照明 不要な照明を消す。

問合せ:九州電力送配電株式会社大津配電事業所
【電話】0800-777-9433

■指定管理者募集
令和5年4月からの指定管理者を募集します。
応募資格を満たす法人またはその他の団体が対象です。個人での応募はできません。詳しくは市ホームページをご覧ください。
募集施設:
・ASO田園空間博物館総合案内所および阿蘇駅前噴水広場(黒川1440-1外)
・阿蘇市農畜産物処理加工施設(小里781)
指定期間:令和5年4月1日~令和10年3月31日までの5年間
申込受付:8月1日(月)~9月30日(金)

問合せ:まちづくり課
【電話】22-3318

■戦没者などのご遺族の皆さまへ
第11回特別弔慰金の請求期限が近付いています。令和5年3月31日(金)までにご請求ください。請求期限を過ぎると、第11回特別弔慰金を受ける権利がなくなります。
支給対象者:令和2年4月1日(基準日)に、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」などを受ける人(戦没者などの妻や父母など)がいない場合に、第11回特別弔慰金として、額面25万円、5年償還の記名国債が支給されます。
以下の順番で順位が先のご遺族1人に支給します
1)令和2年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した人
2)戦没者などの子
3)戦没者などの(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
※戦没者などの死亡当時、生計関係があったことなどの要件を満たしているかどうかにより、順番が入れ替わります。
4)上記1)から3)以外の戦没者などの三親等内の親族(甥、姪など)
※戦没者などの死亡時まで引き続き1年以上の生計関係があった人に限ります。

請求窓口・問合せ:福祉課 総合福祉係
【電話】22-3167

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU