ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちのNEWS!

2/42

石川県津幡町

このコーナーでは、町のニュースや地域のイベントなど、町の話題をお伝えしていきます。

■9/20レスリング世界選手権金・銅メダル獲得!!川井姉妹東京五輪出場内定
9月14日からカザフスタンで開催されたレスリング世界選手権で、津幡町出身の川井梨紗子選手が19日に女子57キロ級で金メダル、妹の友香子選手が20日に女子62キロ級で銅メダルを獲得しました。梨紗子選手は初戦を開始38秒で勝利するなど、全ての試合で「攻めのレスリング」を貫いて勝ち進み優勝、2016年リオデジャネイロオリンピックも含め、4年連続の世界一に輝きました。
友香子選手は3回戦で惜しくも敗れましたが、そこから「もう後悔しない」と気持ちを切り替えて敗者復活戦に挑み3位に入賞、銅メダルを獲得しました。
今回の世界選手権は、メダルを獲得すると両選手の2020年東京オリンピック代表が内定する重要な大会。友香子選手が3位決定戦で勝利し、「姉妹でオリンピック出場」が現実になった時は、2人で涙を流して喜びを分かち合いました。両選手は笑顔で世界選手権のメダルを手にしながらも、「東京オリンピックでは2人で金メダルをとりたい」と、早くも来年に向けて固い決意を表明しました。
来年の東京オリンピックでの活躍が期待されます。

■9/14町内の小中学生が芸術作品を披露 津幡町少年少女美術展
子どもたちの心豊かな成長と造形芸術に対する興味・関心を高めることを目的に、「第5回津幡町少年少女美術展」が9月14日から16日にかけてシグナスで開催されました。
町内在住の小中学生から応募があった絵画・書道・陶芸・絵手紙の4部門から計296点の作品が展示されました。期間中は多くの来場者が訪れ、子どもたちのみずみずしい感性があふれる力作を鑑賞しました。
最終日には表彰式が行われ、吉田教育長が祝辞を述べた後、入賞者121人に記念品や賞状が贈られました。

■9/1児童センターキッズクッキング 焼きカレーパン作り
夏野菜を使ったカレーパン作りが9月1日に児童センターで開催され、12人が参加しました。
最初に夏野菜とひき肉を炒めてカレールーを作りました。火を使う時には緊張気味の1年生を6年生が優しくリードし、カレールーが完成しました。
メインのパン作りでは、講師の指導のもと生地を丸めて寝かせる作業を体験し、発酵して柔らかく膨らんだ生地ができあがると拍手が沸き起こりました。
最後に生地にルーとチーズをのせてオーブンで焼き上げると、香ばしい匂いとともにふっくら膨らんだカレーパンができあがりました。児童たちは熱々のパンにかぶりつき、美味しく味わいました。

■9/19インターネットの利便性とその未来 町民大学講座開講
今年度の町民大学講座の第2回情報社会講座が、9月19日にシグナスで行われました。
この日のテーマは「これからのインターネット社会」。KDDI北陸総支社の細川一人さんを講師に迎え、「SNS」や「電子決済」についての基礎的な説明や、最近色々な場所で耳にする「IoT」や「5G」の活用方法についての説明がありました。
インターネット社会の発達により、今後の生活は便利になる一方で、危険な面も多く出てきます。参加者は「将来こんなことが実現できるのか」と、これからの社会の変化に期待がふくらんでいる様子で、熱心に聞き入り、メモを取っていました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU