ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ノロウイルスによる食中毒に注意しましょう!

1/30

石川県金沢市 クリエイティブ・コモンズ

ノロウイルスによる食中毒は、11月頃から増え始めます。
ノロウイルス食中毒の原因は、カキなどの二枚貝がよく知られていますが、実際には人の手を介した食品汚染の方が多いとされています。

■1.手洗い
・調理前、食事の前、トイレの後は石けんを使って流水で洗いましょう。
・手洗いの後、使用するタオル等は清潔なものを用い、共用は避けましょう。

■2.食品の加熱
・中心部まで十分に火を通してから食べましょう。
・85℃~90℃で90秒以上の加熱が目安です。

■3.調理器具の洗浄・消毒
・まな板や包丁は、こまめに洗いましょう。
・消毒は熱湯や塩素系漂白剤を使いましょう。

■テイクアウト食品にも注意!
購入した食品は、車の中やあたたかい場所に放置せず、早めに食べましょう。

■HACCP(ハサップ)導入に関するご相談をお受けしています
来年6月1日から原則全ての事業者の方に、HACCPに沿った衛生管理が完全制度化されます。準備がお済みでない方は、取り組み方法を説明しますので、下記までご連絡ください。

問い合わせ先:市保健所 衛生指導課
【電話】234-5112【FAX】220-2518

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU