文字サイズ
自治体の皆さまへ

夏の食中毒予防

3/24

石川県金沢市 クリエイティブ・コモンズ

■腸管出血性大腸菌、カンピロバクター食中毒に注意
主に生や加熱不十分な肉料理が原因となります。
生肉についていることがあるため、調理の際には中心部まで十分に加熱し生肉に触れた手や器具で調理済みの食品を触らないようにしましょう。焼き肉店では生肉を焼いたり、裏返すトングと食べる箸の使い分けをしましょう。
『トング トング ハシ』の順番です。

■アニサキス食中毒に注意
サバ、イワシ、カツオ、イカ、アジなどの魚介類に寄生する白色の糸状の寄生虫です。
一般的な料理で使う程度の酢や醤油では死滅しません。予防方法は60℃で1分以上の加熱または-20℃で24時間以上の冷凍です。また、目に見えますのでよく見て取り除きましょう。

問い合わせ先:衛生指導課
【電話】234-5112【FAX】220-2518

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU