文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナ関連記事 新しい生活様式を実践しよう!

20/21

神奈川県平塚市

◆発熱等診療予約システムを利用してください
県は現在、発熱等診療予約センターを開設しています。同センターは、発熱・せき・咽頭痛のいずれかを含む症状があり、かかりつけ医を受診できない方からの診療予約を一括して代わりに受け付け、予約結果を予約者に連絡するものです。
新型コロナと、今後流行が予想される季節性インフルエンザは症状で見分けるのが難しく、発熱などの初期症状がある方がかかりつけ医をスムーズに受診できない場合があります。同センターを通じて受診予約をすることで、より適切な医療機関が紹介され、速やかな受診につながります。
受付時間:午前9時~午後9時
電話またはスマートフォン用アプリのLINE(ライン)で予約できます。当システムの開設により、県の相談窓口である「帰国者・接触者相談センター」は閉鎖しましたが、「感染症専用ダイヤル」での相談は引き続き対応します。詳しくは県ウェブをご覧ください。

問合せ:県発熱等診療予約センター受付窓口
【電話】0570-048914

【コラム with(ウイズ)コロナ】
◆コロナを乗り切る健康管理
~妊産婦の健康管理~
現時点で、妊産婦が新型コロナに感染しやすい、という報告はありません。ただし、妊婦は肺炎にかかると重症化する可能性がある上、検査や使用できる薬剤に制限があります。感染対策を徹底し、対策が取られていない場所に行くのは避けましょう。妊婦健診は、体調が優れないとき以外は、必ず決められた通りに受けてください。
感染症などにかからずに健康に過ごすためには、免疫力を上げる必要があります。生活リズムを整え、適度な運動を心掛けてください。食事では、たんぱく質・ビタミン・ミネラル・発酵食品・食物繊維をたっぷり取りましょう。

問合せ:健康課
【電話】55-2111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU