文字サイズ
自治体の皆さまへ

【特集2】地産地消!新鮮!とれたてみどりのおいしさを知って!食べて!

4/20

神奈川県 横浜市緑区 クリエイティブ・コモンズ

■緑区の農の特徴は?
緑区は、その名のとおり緑が多く、横浜市内でも農業が盛んな地域です。
消費者に直接販売をしている農家数
市内第1位…117戸(経営体)
田の面積(経営耕地面積)
市内第2位…31ヘクタール(横浜スタジアム約9.6個分)
※2015農林業センサスより

・直売所が多いから、旬のとれたて野菜やお米、果物、卵など新鮮な農産物が手に入るよ!

■子どもたちにとれたて野菜!!
緑区内の小学校で地場野菜を使った給食
令和元年10月~12月の各月1回、緑区制50周年を記念して緑区内の小学校で地場野菜を使った給食が提供されました。子どもたちは、とれたてで新鮮な野菜のおいしさや魅力を味わいました。
地場野菜を使った給食のメニューは、緑区の栄養教諭・学校栄養職員が「よこはま地産地消サポート店」考案のレシピを参考にして作成しました。

○「よこはま地産地消サポート店」とは?
横浜市では、市内産の新鮮な旬の野菜や果物、卵、“はまぽーく”など、農産物を積極的にメニューに取り入れている飲食店を「よこはま地産地消サポート店」として登録しています。
緑区には「よこはま地産地消サポート店」が14店舗あります。

10月 ひじきと地元健康サラダ
11月 根菜酢鶏
12月 ヘルシー大根お鍋

・根菜酢鶏の調理(11月)
・給食を食べる子どもたち
・緑区でとれたサツマイモが甘くておいしかった!食感がよかった!

■プロが作る地産地消グルメを食べてみよう!
地産地消みどりグルメスタンプラリーを開催

緑区内の「よこはま地産地消サポート店」を巡るスタンプラリーを開催します。
ぜひ、この機会に地産地消グルメを楽しんでみませんか。
お得な来店者サービスもあります!
詳しくは、スタンプカードを確認してください。

実施期間:1月15日(水)〜3月1日(日)
スタンプカード配布場所:緑区役所、緑区内の「よこはま地産地消サポート店」
参加方法:緑区内の「よこはま地産地消サポート店」3店舗で食事をしてスタンプを集める
景品プレゼント:以下のいずれかをプレゼントします。
A マグネット付きフードクリップ
B 食料保存袋(そのまま冷凍も電子レンジ解凍も可!)
C 「とれたてみどり直売所」で販売している緑区産の野菜(300円分まで)

○スタンプラリーにも便利な地産地消みどりグルメガイドマップを配布中!!
緑区内の「よこはま地産地消サポート店」のおすすめメニューや営業情報をまとめた「地産地消みどりグルメガイドマップ」を配布しています。
配布場所:緑区役所、緑区内の「よこはま地産地消サポート店」

■緑区内の「よこはま地産地消サポート店」一覧
店名:トラットリア ダ テレーサ
品目:イタリア料理
住所:横浜市緑区中山4-26-19

店名:ジローズ キッチン
品目:ダイニングバー
住所:横浜市緑区中山3-34-19 箱崎ビル1F

店名:カフェ フェリックス フォール
品目:フレンチ
住所:横浜市緑区中山1-27-6 シロタ中山ハイツA104

店名:炭火焼ハンバーグ&ステーキレストラン ぶる
品目:洋食
住所:横浜市緑区台村町352-1 ピコ中山102

店名:カレーハウスCoCo壱番屋 緑区中山店
品目:カレー料理
住所:横浜市緑区台村町322-1

店名:猫舌亭2
品目:ダイニングバー
住所:横浜市緑区台村町309-1 土井ビル2F

店名:トラットリア ドルチェ
品目:イタリア料理
住所:横浜市緑区台村町317-1 緑センタービル106

店名:海鮮酒家 海陽飯店
品目:中華料理
住所:横浜市緑区十日市場町822-17

店名:TDM1874 Brewery(ティー・ディー・エム ブリュワリー)
品目:バー
住所:横浜市緑区十日市場町835-1

店名:うおたま&くうかい
品目:魚料理・総菜・弁当販売・仕出し料理・朝市
住所:横浜市緑区霧が丘1-17-6

店名:カフェベーカリーぷかぷか
品目:パン販売
住所:横浜市緑区霧が丘3-25-2-203

店名:おひさまの台所
品目:弁当・総菜販売
住所:霧が丘3-25-2-204

店名:ぷかぷかさんのおひるごはん
品目:お昼ご飯処(どころ)
住所:横浜市緑区霧が丘5-26-2-201

店名:臥龍(がりゅう) GARYU
品目:香港飲茶
住所:横浜市緑区長津田4-5-1

お年玉プレゼントを実施しているお店もあるよ!詳細は、5ページを見てね。

■とれたてみどり(緑区農情報)
「よこはま地産地消サポート店」が考案した地場野菜を使ったレシピをはじめ、緑区の農業や旬の野菜、直売所についての情報を緑区WEBやFacebookで発信しています。
・レシピに使った野菜の生産者の紹介や調理のポイントを動画でも紹介しているよ。ぜひ作ってみてね。

■緑区の「よこはま地産地消サポート店」有志の団体
「Yokohama Team Verde Three Stars」(ヨコハマ チーム ベルデ スリー スターズ)
緑区の「よこはま地産地消サポート店」が、農家と連携して地産地消を推進している団体です。地場野菜を使った名物料理の考案や緑区産の野菜のPRに力を入れて活動しています。緑区民まつり2019では、緑区産の野菜を使ったスープの試食、緑区産の野菜が当たるくじ引き大会を行いました。
・お店によってさまざまな種類のサラダを楽しめます。

問合せ:緑区役所企画調整係
【電話】045-930-2228
【FAX】045-930-2209

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU