ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活相談

15/31

神奈川県鎌倉市 クリエイティブ・コモンズ

一人で悩まずすぐ相談を

○突然の水漏れにも慌てずに!
「洗面所の蛇口に水漏れが発生した。以前、家のポストに入っていた水道業者のステッカーを思い出し、電話した。工事は終了したが、高額な請求に納得できない」という相談が寄せられました。
相談者から詳細を聞いたところ、「電話の後、業者が家に来て、2種類の蛇口から選ぶように言うので、デザインが気に入った方を選んだ。30分程度で工事は終了し、7万5千円の請求書を渡された。予想したよりもはるかに高額だったが、やむなく支払った」ということでした。
当センターには、水漏れで業者を呼んだが金額に納得できない、という相談が多くあります。今回のような相談の他に「トイレの便器の水が止まらず、修理を依頼したのに新品の便器を勧められ、十数万円の費用がかかってしまった」などの相談もあります。
水漏れは突然発生します。トラブルが起きないために、水漏れが発生した場合の事業者をあらかじめ考えておくことが大切です。
水漏れが発生したら、(1)慌てずに元栓や止水栓を閉め、(2)事業者に連絡しましょう。事業者を選択するにあたっては、設備機器のメーカーが相談窓口を設けている場合があり、ホームページで確認できます。
水漏れの相談は、鎌倉市管工事業協同組合(【電話】22-4131)にご連絡ください。トラブルが発生した場合は消費生活センターにご相談を。

問い合わせ:消費生活センター
【電話】24-0077

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU