文字サイズ
自治体の皆さまへ

ごみの出し方 令和3年1月から家庭ごみの出し方の一部が変わります

12/42

福井県南条郡南越前町

令和3年1月4日から、南越前町上野の新ごみ処理施設が稼働します。
この施設は、最新技術を導入し、24時間連続で焼却を行うことで、ダイオキシン類の排出を削減します。また、ごみを焼却し発生する熱エネルギーを回収し、発電により施設の運転に必要な電気を賄い循環型社会に貢献します。
これに伴い、家庭ごみの出し方の一部が変更となります。

■変更点
[現在]
燃やせないごみ:
・汚れが付着し洗浄が困難なプラスチック製容器包装、PETボトル、プラマーク以外のプラスチック製容器包装
※プラマークを直接表示することが難しいラップや無地のレジ袋、トレイなどは、プラマークが省略されています。
・ビデオテープ、カセットテープ

[令和3年1月4日(月)から]
燃やせるごみ:
指定…半透明の袋

■注意点
「プラスチック製容器包装(プラマーク)」・「プラマーク以外のプラスチック製容器包装」・「ペットボトル(PETマーク)」のきれいなものは、これまでどおり、資源物としてピンクの袋や専用カゴで出してください。

問合せ:南越清掃組合(第2清掃センター)
【電話】0778-28-137

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU