ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

INFORMATION(5)

10/20

福岡県古賀市

◆[お知らせ]上下水道課から 家庭の給水装置はあなたの財産です
給水装置(宅地内の給水管や蛇口および給湯器など)の漏水や故障にかかる費用は利用者負担となります。漏水は思わぬ出費を招きますので日頃からの点検をお勧めします。

◇漏水の確認方法
蛇口を閉めた後に水道メーターのパイロットが回転していたら漏水しています。

◇漏水していたら
持家の人:早急に修理を依頼してください。
借家の人:不動産会社や管理会社へ連絡してください。

◇漏水修理について
水道メーターから家屋側の漏水は、市指定給水装置工事事業者に依頼してください。工事事業者の一覧表は上下水道課窓口および市ホームページで確認できます。

問い合わせ:上下水道課
【電話】942-1129

◆[募集]市立歴史資料館から 昔の道具を集めています
歴史資料館は、皆さんに考古や郷土の歴史を楽しんでもらえるよういろいろなものを展示しています。
今後の企画・展示などに活用するため皆さんの自宅にある昭和に使われていた道具や家電をお譲りください。家庭に残る品々がありましたら、ぜひ歴史資料館へお知らせください。
内容:
・白黒テレビ、カラーテレビなどの昭和30年代以降に使われた家電
・昭和に遊んでいたゲームやおもちゃ類
・だるまストーブ
・洗たく板(木製)
・手洗い器
・十能(じゅうのう)
など

問い合わせ:市立歴史資料館
【電話】944-6214

◆[お知らせ]環境課・都市整備課から 空き地・空き家の管理は大丈夫ですか?
空き地・空き家の管理が適切でないと、近隣住民に迷惑をかけたり、火災や防犯の面からも大きな不安が発生します。空き地・空き家は個人の財産です。所有者や管理者は適切な管理をお願いします。

◇空き地の場合
[雑草や樹木が茂ると…]
・蚊・ハエなどの害虫が発生し、衛生上の問題が生じます。
・不法投棄されやすくなり、タバコの投げ入れなどによる枯れ草火災の恐れがあります。
・長年放置しておくと樹木が枯れて強風で折れるなど、近隣住民や道路を通行する車両などに被害を及ぼす恐れがあります。
・車道や歩道へ張り出すと、車や歩行者、自転車、車いす使用者の通行の妨げとなり、見通しが悪くなることで交通事故が発生するなど、安全な通行が確保できなくなります。

◇空き家の場合
[放置や管理が不十分だと…]
・家屋の倒壊や台風などで屋根や瓦、外壁が飛散し周囲に被害を与える恐れがあります。
・不審火などによる火災の恐れがあります。
・庭木の枝が道路や隣地にはみ出し周囲の迷惑になる恐れがあります。
・ごみの放置や不法投棄などにより、悪臭や害虫が発生し、衛生上の問題が生じます。
※周囲の家屋や通行人などに被害を及ぼした場合、その建物の所有者・管理者・占有者は、損害賠償などで管理責任を問われます。
※建物の老朽化が進み特定空家等と認定されると、固定資産税の減免特例が適用されなくなることがあります。

◇空き家の管理に困っている人、有効活用をしたい人!
「古賀市空き家・空き地バンク」を開設しています。空き家・空き地バンクとは、売却又は賃貸を希望する所有者に物件の登録をしてもらい、市ホームページなどを通じて、市内外の幅広い人に情報を提供、紹介する制度です。
市内の空き家・空き地を売りたい、または貸したいと考えている人は、この制度を利用してください。詳しくは市ホームページをご覧ください。

問い合わせ:
空き地については…環境課
【電話】942-1127
空き家・空き地バンクについては…都市整備課
【電話】942-1119

◆[お知らせ]市民国保課から 新型コロナウイルスの影響による国保税の減免について
新型コロナウイルス感染症の影響で、世帯主の事業収入などが昨年と比べて一定程度減少した場合や事業を廃止した場合は、国民健康保険税の減免申請ができます。詳しくは、市役所で配布する案内文書または市ホームページを確認してください。
対象となる世帯:
・世帯主が新型コロナウイルス感染症にり患し、死亡または重篤な傷病を負った世帯
・新型コロナウイルス感染症の影響で、世帯主の事業収入が前年と比べて30%以上減少見込みの世帯
・新型コロナウイルス感染症の影響で、世帯主が事業を廃止または失業した世帯
減免の内容:前年所得などに応じて国民健康保険税の全額または一部を減免します。

問い合わせ:市民国保課
【電話】942-1193

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU