ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 「新しい生活様式」で文化芸術を楽しむ(2)

3/39

福岡県福岡市 クリエイティブ・コモンズ

■「あなたの街のオーケストラ」として
九州交響楽団
音楽主幹 深澤功さん(60)
九州交響楽団は、福岡を拠点とする常設オーケストラとして、九州およびその他の地域で年間約150回のコンサートを行ってきました。ところが、今年は新型コロナウイルスの影響で、2月15日以降5カ月間にわたって一切の活動ができなくなってしまいました。
演奏家としての仕事を全うすることができず、ほとんど毎日顔を合わせていたメンバーと会うことすらできない、そんな苦しい日々が続きました。7月17日にようやくコンサートを再開することができ、会場の熱気からもお客様が待ち望んでくださっていたのが伝わってきて、本当にうれしかったです。
現在、クラシックコンサートでは、感染拡大防止のために最前列を空席にしていますが、それ以外の全ての座席に座っていただけるようになりました。ただし演奏家同士は、これまでよりも広く間隔を取っています。互いに息を合わせながら演奏するためには、やりにくい部分もありますが、上質の音楽をお届けできるよう、新しい様式の中で工夫を重ねながら演奏を続けています。
私たちは「あなたの街のオーケストラ」として、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。今は残念ながら、開演前のロビーコンサートや終演後の見送り、CD・グッズ等の販売を行うことはできません。でもその分、気持ちは皆さんのもっと近くに、と心掛けています。最高のクオリティーで、心を込めて演奏しています。
コンサートホールは、換気も十分に行われていて安心できる場所です。ぜひ会場で、心に響く生の演奏の素晴らしさを感じてください。

・九響の専用練習場でもある末永文化センター(城南区七隈一丁目)で、メンバー自らの企画による室内楽「末永の森コンサート」を年4回開催。問い合わせは電話(【電話】821-3338)またはメールで同センターへ

■九州交響楽団 第386回 定期演奏会「年末に贈る極上ベートーヴェン」
ベートーベンのピアノ協奏曲「第3番」と交響曲「第7番」をお届けします。生誕250周年の「ベートーベン・イヤー」の最後を飾るにふさわしい、革新的な名作2曲をお楽しみください。
日時:12月20日(日)午後3時(開場は2時)
場所:アクロス福岡シンフォニーホール(中央区天神一丁目)
料金:S席5,700円、A席4,700円、B席3,600円、学生席1,500円、車椅子席(限定4席)3,600円
チケットの申し込みは、九響チケットサービス(【電話】823-0101 平日午前9時半~午後5時半)へ。
ホームページ(【HP】「九響オンラインチケット」で検索)からも購入できます。※未就学児入場不可
出演:指揮/小泉和裕 ピアノ/小菅優

◇プレゼント
「第386回定期演奏会」のA席入場券を抽選でペア5組に差し上げます。はがきに住所・氏名・年齢・電話番号と「最近幸せを感じたこと」を書いて、11月25日(必着)までに広報課「九響」係(〒810-8620 市役所10階)へ。当選者には、12月1日ごろ直接入場券をお送りします。

■ご活用くださいイベントマニュアル
市は、「新しい生活様式」を踏まえ、「安全安心に配慮したイベントマニュアル」を作成しました。
マニュアルは、市ホームページ(【HP】「福岡市 安全安心マニュアル」で検索)でダウンロードできます。皆さんがイベントを開催する際の参考資料としてご活用ください。
10月9日、10日に市主催で行ったモデルイベントで得られたノウハウや、民間事業者の取り組み内容等を追加するなど、今後さらに内容を充実させていきます。
市は、各種イベントが安全安心に開催できるよう、引き続き支援を行っていきます。

問合せ:地域観光推進課
【電話】711-4984【FAX】733-5901

■FUKUOKA STREET LIVE
市内で活動するアーティストを応援します

▽音楽やアート、パフォーマンスがあふれる街へ
新型コロナウイルスは、福岡の文化・エンターテインメント活動にも大きな影響を与えました。市は、アーティストの皆さんの活動継続を応援するプロジェクト「フクオカ・ストリート・ライブ」を立ち上げました。まちのオープンスペースをパフォーマンスができる場所としてアーティストに提供し、応援していく取り組みです。

▽集まれ!街を彩るアーティスト
市の審査を通過したアーティストは、市美術館アプローチ広場や市動植物園エントランス、市役所西側ふれあい広場のほか、市内の各商業施設などでパフォーマンスを行うことができます。応募方法など詳細は、ホームページ【URL】(https://fukuokastreetlive.com/)をご覧ください。
アーティストの活動情報は、随時ホームページで紹介していきます。パフォーマンスは誰でも自由に観覧できます。みんなでアーティストたちを応援しましょう。

応募資格:音楽、ダンス、演劇、伝統芸能、大道芸、アートなどの分野で、原則として前年中に市内の施設等で対価を得て公演などを行った実績があること。
募集期間:来年2月28日(日)まで。

問合せ:FUKUOKA STREET LIVE運営事務局
【電話】080-6472-1920(平日午前10時~午後5時)【E-mail】info@fukuokastreetlive.com

◆安全安心なイベントの開催のために
各種イベントを安全安心に開催するためには、参加する皆さんの協力が必要です。
マスクの着用や手指の消毒、検温など、一人一人が感染防止に留意して安全安心な空間をつくり、出演者・主催者・参加者全員で楽しい時間を過ごしましょう。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU