ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

4月7日(日)は県知事・県議会議員選挙

2/30

福岡県行橋市

統一地方選挙
投票は 未来の自分への 意志表示
◆投票
日時:4月7日(日)7時~20時
場所:各投票所 ※次号でお知らせします

◆期日前投票
場所:行橋市役所5階会議室
日時:
県知事選挙 3月22日(金)~4月6日(土)8時30分~20時
県議会議員一般選挙 3月30日(土)~4月6日(土)8時30分~20時

4月7日の投票日に仕事や旅行などの用務が見込まれる方は、事前に期日前投票ができます。
投票所入場券が届いていれば、投票の際に必ずお持ちください。期日前投票は、受付の際に、当日投票できない旨の「宣誓書」を提出していただきます。この宣誓書は、投票所入場券に印刷されています。ご本人がこの宣誓書に必要事項を記入して期日前投票の受付に提出してください。
※投票日当日に投票される方は記入する必要はありません。

◆入場券は大切に
棄権をなくし、投票所の入場整理をスムーズに行うため、投票所入場券(ハガキ)を3月20日ごろから順次郵送します。ただし、3月14日以降に市内転居をされた方は、前住所を対象にした投票所となっています。
もし入場券をなくしたり、届いていない場合は、身分を証明できる書類(免許証・保険証等)と印鑑を持って投票所の受付係にお申出ください。

◆不在者投票
仕事や旅行などで、選挙期間中、行橋市以外の市区町村に滞在している方は、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。
不在者投票をする場合、選挙管理委員会で交付する「不在者投票請求書・宣誓書」に必要事項を記入し、行橋市選挙管理委員会に直接または郵便などで投票用紙など必要書類を請求します。その後、行橋市選挙管理委員会から投票用紙などを郵送しますので、何も書かないでそのまま投票する市区町村の選挙管理委員会へ持って行き、不在者投票をしてください。投票後、投票用紙は行橋市選挙管理委員会に郵送されます。
※この方法は、郵便での日数がかかりますので、早めに請求し、投票してください。

なお、不在者投票は4月6日(土)までですが、不在者投票ができる場所・日時は、投票する市区町村の選挙管理委員会にお問合せください。

◆郵便投票ができる方
身体障害者手帳、戦傷病者手帳の交付を受けている方または、要介護者で、次の事項に該当する場合は郵便で投票できます。
◇身体障害者は、
(1)両下肢、体幹、移動機能障害が一、二級の方
(2)心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、または直腸、小腸の障害で一、三級の方および免疫、肝臓の障害が一~三級の方。

◇戦傷病者は、
(1)両下肢、体幹障害が特別、第一、第二各項症の方
(2)心臓、じん臓、ぼうこうまたは呼吸器、直腸、小腸および肝臓の障害が特別、第一~第三各項症の方。

◇要介護者は、介護保険の被保険者証の要介護状態区分が要介護5である方。

郵便投票は郵便投票証明書がないと、投票できません。この証明書の交付は日数がかかりますので、早めに市選挙管理委員会に手帳を添えて申請してください。
すでに同証明書の交付を受けている方は、投票日の4日前の17時までに市選挙管理委員会に投票用紙を請求してください。

◆代理投票
体の不自由な方、文字が読めない方などは、投票所の係員にお申出ください。

◆点字投票
目が不自由で、点字投票する方は、投票所の係員にお申出ください。

◆県内で住所を移した場合の投票
県内の旧住所地の選挙人名簿に登録されている方が、引き続き県内の他の市町村に住所を移し、まだ新住所地の市町村の選挙人名簿に登録されていない場合は、次の手続きによって投票することができます。ただし、福岡県知事選挙および福岡県議会議員一般選挙のいずれの場合もあらかじめ市区町村の窓口で、「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」の交付を受けておく必要があります。なお、この証明書はいずれの市町村においても申請できます。
※市区町村の窓口は通常土・日曜日は閉庁しています。事前にご確認ください。

1.投票日当日に投票する場合
持ってくるもの:
・「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」
・投票所入場券
2.期日前投票をする場合
持ってくるもの:
・「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」
・投票所入場券
場所:旧住所地の期日前投票所
もし入場券をなくしたり、届いていない場合は、旧住所地の選挙管理委員会にお問合せください。
※県知事は3月22日(金)から、県議会議員は3月30日(土)から期日前投票ができます。
3.転出先(新住所地)で不在者投票をする場合
(1)選挙管理委員会で交付する「不在者投票請求書・宣誓書」に必要事項を記入し、「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」といっしょに旧住所地の選挙管理委員会へ送付し、投票用紙などを請求します。
(2)旧住所地の選挙管理委員会は投票用紙などを新住所に郵送しますので、何も書かないでそのまま新住所地の選挙管理委員会へ持って行き、不在者投票をしてください。投票用紙はその後、旧住所地の選挙管理委員会へ郵送されます。
※この方法は、郵送での日数がかかりますので、早めに請求し、投票してください。
なお、不在者投票は4月6日(土)までですが、不在者投票ができる場所・日時は、投票する市区町村の選挙管理委員会にお問合せください。
詳しくは、現在住所地または旧住所地の選挙管理委員会にお問合せください。

問合せ:行橋市選挙管理委員会
【電話】25-1111(内線1520、1521)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階