文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題 TOWN TOPICS2

10/27

福島県二本松市

■子育て支援センター 秋晴れの菊花展見学
10月21日、子育て支援センターでは、霞ヶ城公園で開催されていた菊花展を訪れました。素晴らしい天気にも恵まれ、子どもたちは色とりどりの菊花を楽しみました。

■二本松市へようこそ! 駐日東ティモール大使来松
11月6日、東ティモール民主共和国(東ティモール)のイリディオ・シメネス・ダ・コスタ駐日特命全権大使が来松されました。
市内のNPO法人「福島やさい畑」などが、東ティモールへ二本松市産の有機野菜(大豆)を送っている縁があり、来松が実現しました。
大使は、三保市長との会談後、その有機栽培の農業を視察しました。

■生活支援体制整備事業 自分らしく暮らし続けるために
高齢者が住み慣れた場所で、自分らしく暮らし続けるためには、地域での支え合いの仕組みづくりが求められています。市では安達、岩代、東和地域に生活支援コーディネーターを配置し体制づくりを進めており、何が地域としての課題なのか、どうすれば生活しやすくなるのかを、住民自らが考える場となる協議体を各地区に作り、活動することを目指しています。
東和地域では、10月12日に関係者で事業内容等を学習しました。

■コミュニティ助成事業 宝くじによる地域貢献
宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業を活用し、本町上口町内会では、地域の行事で使用するテント・テーブル・イスを整備しました。

■地域おこし協力隊員に任命書を交付 岩代地域の魅力や情報を発信
11月2日、岩代地区(岩代観光協会勤務)で地域おこし協力隊員として活動する、有野真由美(ありのまゆみ)さんに任命書が交付されました。有野さんは岡山県で英語通訳ガイドとして欧米客のツアーなどを企画してきました。今後は、インバウンド分野での経験を生かし、with(ウィズ)コロナの時代を見据えたユニークなツアーの提供や岩代地域の魅力を発信していく予定です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU