文字サイズ
自治体の皆さまへ

夏休み!〜バスで行く発見の旅〜 真夏の大冒険!

1/36

福島県二本松市

今年も「夏」がやってきました。
バスに乗ったり、歩いたりして、新しい発見の旅に出てみませんか。
今月号では、二本松駅からバスで行くことのできるルートを紹介します。

■旅の出発地「二本松駅」
「岳温泉」や「塩沢温泉」、「小浜」や「東和」、「鈴石」、「医大」など各方面へ向かうバスが出発するバス停です。
行き先によって、バス停が違うので、「時刻表」をよく見て行き先を確認しましょう。

◇コース(1)戦国時代(500年前!)を「知る!」「学ぶ!」
注意:土日祝日は10:30発の運行がありません。9:20発のバスでお出掛けください。
行き:二本松駅入口(10:30発)→(10:39着)木の崎(11:29発)→(11:43着)岩代支所
(小人170円・大人340円)(小人200円・大人400円)
帰り:岩代支所→二本松駅入口(12:40発→12:59着、14:40発→14:59着)
(小人250円・大人500円)

◇コース(2)温泉につかって、縄文時代(5,000年前!!)に「タイムスリップ」
行き:二本松駅前→岳温泉(10:13発→10:38着(平日のみ))(9:28発→9:53着(土日祝のみ))
(小人250円・大人500円)
帰り:岳温泉(12:50発)→(12:59着)毘沙門堂(小人170円・大人340円)→(徒歩)→原瀬住民会館前(14:56発)→(15:10着)二本松駅前(小人160円・大人310円)

■初めてのバス バスの乗り方・降り方
福島交通の路線バスは、後ろ乗り・前降り、料金後払いです。(後ろのドアから乗って、前のドアから降ります。料金は降りるときに支払います。)
バス停が道路の片側にしかなく、行きたい方向にバス停がない場合があります。
その時は、バス停の向い側でバスを待ちましょう。

1.乗る時
後ろのドアから乗ります。
(現金で料金を支払う場合)整理券を取ります。

2.降りる時
降りたいバス停が近づいたら、近くにある降車ボタンを押してください。
チャイムと共に、運転席後ろ側の「つぎ止まります。」が光ります。

3.お金を払う時
整理券を運賃箱に入れます。
※小学生以下の場合
小学生以下であることを乗務員(運転手)に伝えます。
運賃箱に料金を入れ、前のドアから降ります。

「バスのことで分からないことがあれば、気軽に運転手さんに聞いてみましょう♪」

バスに乗るのが不安な方は、1~2区間の乗車から初めてみるのも、良いかもしれません(^^)/

※詳しくは本紙またはPDF版をご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU