ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

暮らしのサポーターコーナー

11/29

福島県伊達市

■第120回 スポーツ施設でのトラブルが増加中!
解約できない」「解約料が高額」などの契約トラブルにご注意ください。

健康の維持・増進やダイエット、スポーツ技能の向上など、さまざまな理由でスポーツジムやフィットネスクラブ、ヨガ教室、体操教室などを利用する人が増加しています。
全国の消費生活センター等に寄せられるスポーツジムなどに関する相談は、年々増加傾向にあり、2017年度は3500件を超えました。
契約時や利用時に関するトラブルが発生しているほか、特に「契約期間中は解約できないと言われた」「高額な中途解約料を請求された」といった、解約時に関する相談が多数寄せられています。

◇実際にあった事例
(1)強引な勧誘で契約させられ、解約を申し出たが、解約はできないと拒否された。
(2)中途解約料が、当初の説明と異なり高額すぎる。
(3)高齢の母がジムで解約を申し出たが引き留められ、プロテインを定期購入させられた。

◇消費者へのアドバイス
(1)契約書面や規約を必ず読み、内容を確認してから契約しましょう。
(2)解約条件はジムのスタッフに説明を求め、十分確認しましょう。
(3)スポーツジムなどの契約は、原則クーリング・オフできません。契約は慎重に行いましょう。
(4)解約手続きは十分確認して行いましょう。
(5)不安に思った場合やトラブルになった場合には、消費生活センターに相談しましょう。

◆消費生活センター業務時間
時間・場所:(月)~(金)8時30分~17時
(来所は9時~16時)
市役所中央棟1階
消費生活相談室
【電話】574-2233

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階