文字サイズ
自治体の皆さまへ

《町の話題・お知らせ》国民年金基金制度のご案内

15/22

福島県柳津町

国民年金基金は、自営業の方やその家族、学生などの国民年金の第1号被保険者の方々がゆとりある老後を過ごせるよう、国民年金に上乗せする公的な年金制度です。
加入できる方は、国民年金に加入している20歳以上60歳未満の方および60歳以上65歳未満の方や海外に居住されている方で国民年金に任意加入している方です。
65歳から生涯受け取ることができる終身年金が基本ですので、長い老後の生活に備えることができます。
掛金は全額が所得から控除できるので、所得税と住民税が軽減されます。受け取る年金も公的年金等控除の対象になりますので、税制面で優遇されます。
万が一早期に亡くなったとき、家族に遺族一時金が支払われますので、掛け捨てになりません。(一部の年金タイプを除く)遺族一時金は全額非課税です。 ※2020年1月現在
加入した時に確定した掛金額と年金額は変わりません。(ご加入時の内容でお支払した場合)ご加入いただいた後も掛金の額を口数単位で増減できます。

問合せ:全国国民年金基金 福島支部 〒960-8043 福島市中町1番19号中町ビル5F
【電話】0120(フリーダイヤル)‐65(ローゴ)‐4192(ヨイクニ)【HP】https://www.zenkoku-kikin.or.jp「全国国民年金基金」検索

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU