ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

図書館あんない

27/31

福島県相馬市

■今月の新着おすすめ図書
ママおばけからおこづかいに100円をもらったばけばけ。商店街でチョコを買おうとすると、おさいふの中から「おさいふのかみさま」が出てきて・・・。親子でいっしょにお金について学べる絵本。
『おさいふのかみさま』フレーベル館
苅田澄子[作]、にしむらあつこ[絵]
キッズ・マネー・ステーション[監修]

リスのシリルと、シリルにそっくりのパット。でも、ふたりが友だちになれるなんて誰も考えません。なぜかって、それは・・・。ケイト・グリーナウェイ賞受賞作家エミリー・グラヴェットが「本当の友情」を描いた絵本。
『シリルとパットともだちになろう』フレーベル館
エミリー・グラヴェット[作]、福本友美子[訳]

魔術の大家ミスラを訪ねた「わたし」は、そこで見た魔術に驚き、自分にも教えてほしいと頼む。だが、欲のある人間は魔術を使えないと言われ・・・。表題作をはじめ、芥川龍之介の傑作幻想ミステリ全26編を収録。
「魔術 芥川龍之介幻想ミステリ傑作集」彩流社
芥川龍之介[著]、長山靖生[編]

小人は郵便局や広場にも住んでいて、お巡りさんは竜を退治。どの川にもカッパがいて、お医者さんは魔法使いの往診に行き・・・。チェコの作家チャペックによる、自由奔放、奇想天外な9つのお話。
『長い長い郵便屋さんのお話』海山社
カレル・チャペック[著]、栗栖茜[訳]

・図書の内容説明はTRC図書館流通センターTOOLiより引用しています。
・毎月の新しく入った図書の一覧は、図書館で配布しています。市のホームページでもご覧になれます。
【HP】https://www.city.soma.fukushima.jp/somashitoshokan/index.html
・図書館では図書の整理などのボランティアを常時募集しています。気軽にお声かけください。
・図書の寄贈は、発行(発刊)より3年以内のものをお願いします。

■図書館無料スペースプチ・ミュゼ
○5月の展示
高校生絵画作品(相馬高校)

■読み聞かせ
日時:5月11日(土)10時30分
テーマ:「のりもの」
場所:図書館内「こどもの部屋」

○ボランティア募集
おはなしの部屋では、いっしょに読み聞かせを行ってくれる、おはなしボランティアを常時募集しています。ぜひ、活動を見にきてください。

5月の休館日は31日(金)です。

問い合わせ先:図書館
(【電話】37-2630)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU