ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

医療センターだより

13/25

福島県磐梯町

■磐梯町医療センターの内視鏡検査
平成31年2月、磐梯町医療センターの内視鏡機器が最新型となりました。実に10年ぶりの更新です。
ご存知のようにここ10年で医療の進歩は目覚しく、内視鏡の性能も格段にアップしました。これまでの内視鏡でもある程度の診断・治療はできましたが、最新型によって食道、胃、十二指腸、大腸の観察がものすごく確かなものとなり、言葉で表現するのが難しいほど鮮明な内視鏡画像が得られ、町民の皆様の健康管理に役立てられるものと期待しております。
左側が通常の内視鏡画像(食道)です。ワンタッチでNBIという特殊な光(右側)に切り替えると全体が緑色となり、通常の光ではわからない食道がんの部分(点線で囲んだ部分)が茶色く浮き上がります。

最新型の内視鏡は早期がんの発見に威力を発揮します。通常の光では見逃してしまいそうな微小がんであっても、特殊な光であるNBI(狭帯域光観察)と倍率を上げる拡大内視鏡を組み合わせることによって、従来の機器よりも明るくかつ鮮明に病気の部分が映し出され、(ご家庭のテレビにも普及してきた)ハイビジョン画質を大幅に上回る画像となっています。
磐梯町医療センターでは新しくなった内視鏡機器を十分に活用するため、医師、看護師、事務員一同、これからも研鑽を重ねてまいります。何か心配ごとがございましたらいつでもご相談ください。

■磐梯町医療センター連休中の診療日

△:午前中のみ診療 休:休診日
☆内科・歯科ともに5月7日(火)からは通常診療となります。
☆休診日でも救急の場合は対応いたしますので、ご連絡ください。

問合せ:内科 長野展久
【電話】73-2110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階