ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

子育てナビゲーション

38/50

群馬県桐生市

◆申請をお忘れなく第3子以降の給食費を補助します
市では、人口減少対策の一環として子育て世代を支援するため、扶養する第3子以降の児童生徒の給食費を補助します。
年度ごとに申請が必要になりますので注意してください。令和2年4月下旬に、交付額決定通知書を送付し、保護者が指定した口座に補助金を振り込みます。
対象:次の(1)から(4)の要件全てに該当する保護者が対象。
※生活保護や就学援助などにより、既に学校給食費相当額の給付を受けている人は対象外です。
(1)第3子以降および保護者が市内に住所を有している
(2)子どもを3人以上健康保険被保険者証(国民健康保険を含む)の扶養にしている
(3)現在までに給食費の滞納がない(第3子以外も含む)
(4)第3子以降が桐生市立の小・中学校、群馬県立桐生特別支援学校、私立や市外などの小・中・特別支援学校に通学している
補助金額:対象となる第3子以降の児童生徒が平成31年度に食べた給食の給食費の額または給食費相当額です。
手続き:5月下旬に、学校を通じて通知文を配布しますので、11月28日(木)までに、必要書類を直接または郵送(当日消印有効)で中央共同調理場(〒376-0025美原町5-19)へ提出してください。ただし、お子さんが桐生市立の小・中学校、群馬県立桐生特別支援学校に通学している保護者は、6月21日(金)までに学校へ提出してください。申請用紙などは、学校給食中央共同調理場、各学校、市ホームページにあります。

問い合わせ:学校給食中央共同調理場
(【電話】45-0003)

◆乳幼児の健康診査など

問い合わせ:
健康づくり課(【電話】47-1152)
新里保健センター(【電話】74-5550)

◆東部児童相談所巡回相談
療育手帳の新規取得、更新の手続きができます。
期日:6月13日(木)
時間:午前10時~午後3時
場所:保健福祉会館(末広町)
申し込み:子育て支援課子育て相談係
(【電話】43-2000)

◆第1回つばさクラブ
毎月1回、発達などが気掛かりなお子さんに関する相談、就学に向けた情報提供や相談に応じます。
期日:5月16日(木)
時間:午後2時30分から
場所:保健福祉会館(末広町)
対象:市内に居住する未就学児(5歳児を中心)と保護者
申し込み:電話で学校教育課(内線647)、健康づくり課(【電話】47-1152)、子育て支援課子育て相談係(【電話】43-2000)または県立桐生特別支援校(【電話】22-0011)

◆5月のおはなし会
来場したお子さんの年齢に合わせ、絵本や紙芝居などの読み聞かせを行います。

◇図書館(【電話】47-4341)
期日:5月11日(土)・16日(木)・25日(土)
時間:土曜日は午前11時から30分程度。木曜日は午前10時30分から30分程度。

◇新里図書館(【電話】74-8080)
期日:5月11日(土)
時間:午前11時から30分程度

◆春のおはなし会
大型絵本の読み聞かせやパネルシアター、エプロンシアターなどを行います。
期日:5月18日(土)
時間:午前10時~正午
場所・問い合わせ:図書館
(【電話】47-4341)

◆幼児とママのプラネタリウム
投影中の出入り、多少のおしゃべりも可能です。
期日:6月13日(木)
時間:午前10時30分~11時10分
場所:図書館プラネタリウム室
募集人数:35人(先着順)
対象:幼児とその家族、妊婦
申し込み:5月15日(水)午前9時から直接または電話で図書館
(【電話】47-4341)

◆子育てぷらす+
今回のテーマは、「児童虐待」です。
児童虐待の根底には、職場でのストレスや夫婦関係の不和など様々な問題が関係していることがあります。
不安やストレスのはけ口が子どもに向けることのないよう、ひとりで抱え込まずに周囲の人や各種相談窓口に相談しましょう。

問い合わせ:子育て支援課子育て相談係
(【電話】43-2000)

◆群馬こども救急相談
休日や夜間(翌朝8時まで)に子どもが急に具合が悪くなったとき、相談に応じます。
【電話】♯8000(短縮)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU